先週、真鶴でお盆休みを過ごしている頃、旧友岡地曙裕氏から携帯に不審なメールが。
「27日に高千穂さんの店へ行く企画があるがどう?」

高千穂さん?
岡地の知人か?
オレは「高千穂」って言えば「高千穂明久」しか思い浮かばんわい。

前にも書いたが、子供のころからのプロレスファンである私。
「高千穂明久」とは「ザ・グレート・カブキ」の素顔時代(?)のリングネームである。

で、その呑み会前日に、場所を知らせるメールが

店名は・・・・・「BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ」
えっ!!本当に「高千穂さん」とは「高千穂明久さん」だったのだ!!!

kabuki
飯田橋の駅から5分程度の好立地。
うわ~!ホントにカブキさんの店だよ!

今回は岡地さんの友人である、ヨシエちゃんとヤシオちゃんの常連お二人が予約していてくれた。

menu
店に入ると、左のカウンターの中に紛れもないザ・グレート・カブキさんの姿が。
あ、もちろんペイントはしてませんよ。
私も岡地氏もドキドキもの。

メニューも凝ってます。

かぶちゃん煮
これが事前リサーチで美味とされていた煮込み。
ちょっとしたシチュー感覚。
ネギどっさりがたまらない!

ギブアップ焼き
これは「ギブアップ焼き」。
名前の由来は不明。。。。。

とりあえず、4人で音楽系バカ話で大いに盛り上がる。
てきぱきと料理を運ぶのは、カブキさんの娘さんエリちゃん。
とても出来た娘さんだ。

で、酒もだいぶ回って来たころに、カブキさんが我々のテーブルにやって来た。
固まる伊藤&岡地。

ヒールトリオ
じゃぁ~ん!
3人で記念撮影!
もう、もう、涙でちゃうよ!

6人タッグマッチのヒール3人組ってな風情。

37年前の記事を読むカブキさん
実は前夜、グルニエにある段ボールに入ったままの昔のプロレス雑誌を探したのだが、1箱しか見つからず涙・・・・・。
いいのにサインをもらおうかと思って探したのだが・・・。
たまたま、日本プロレス最後のシリーズの頃(1973年)のを3冊チョイスして持参した。

それを、懐かしそうに読むカブキさん。
もちろん、「UNヘビー級チャンピオン・高千穂明久」時代である。


親分、火をどうぞ力道山時代にプロレス入りしたカブキさん。
アメリカでの「カブキ誕生秘話」や、護身用に38口径を持ち歩いていた、とか、ダラスでフリッツ・フォン・エリックに世話になった話、もう貴重な話のオンパレード。

馬場さんのモノマネやら、ちょっと書けない裏話も盛りだくさん。

お、親分、火つけますぜ。。。。。

感動のヘッドロック「トラースキック」は、エリック一家のコーチ役をしていたときに試合中に偶然生まれたそうだ。
コーナーで思わず蹴りあげたキックが相手に見事ヒット。
セコンド役でリングの下にいたケリー・フォン・エリックが思わず
「トラスト・キック!!」と叫んだのだそうだ。
たぶん “thrust kick ! “ では?

写真は感動のヘッドロック!!!

サインもらいました。ミーハーです。サイン貰っちゃいました。
ホント、ミーハーです。

お礼に、持参した雑誌はお店に寄付してきましたので、行った人は読んで懐かしんでね。


カブキさんのサインあんまりカブキさんとの話が楽しく、店内に飾ってある様々な写真やグッズをちゃんと見損なってしまった。。。。

こりゃ、また行かなきゃ。

それにしても、カブキさんと奥様、娘さんの和気あいあいとした本当に「ふぁみりぃ」って感じのお店。
感動です。

紹介してくれた、ヨシエちゃん、ヤシオちゃん、ありがとっ!

また皆で行こうね!!



<おまけ>

あまりに壮絶で、収録したにも関わらずテレビ放映されなかったという、グレート・ムタとの初対決。

ダラス時代の貴重な映像。むかしテレビ東京で放送されていた番組か?
もちろん、マネージャーのゲーリー・ハートもいるぞ。


関連ランキング:ちゃんこ鍋 | 飯田橋駅後楽園駅春日駅


正月とお盆の年に2回集まる同窓会みたいなのが定着してきた。
まずは過去のブログ2作を見て予習しましょうね。

今年の正月
 ここをクリック
高校3年のクラスバンドの話
 ここをクリック



昼間のビールは旨い昨日の土曜、13時の昼飯時から、すでに吉祥寺の「天狗」にて生ビールをぐびぐび呑むオジサンたちの姿。

写真は、甲子園から飛んできたS塚氏と某都立高校管理職の tochi さん。

そして、テーマパーク出向から、見事Sンリオ本体に無事復帰できたエロッピ大江氏もモチロンいる。


3年後にはライブデビューだ2時間かけて、したたか酔っ払い、西友でアルコール類を買い出しスタジオへ入る御一行。
今回の選曲は・・・・”CREAM”だ!

わはは、この日のために格安で購入した GIBSONのSGだわいっ。
マーシャル直結、いいねいいねっ。


集合写真さて、スタジオでの記念撮影。なんだい、この大人数は!

久々登場のスミレ姐さん、クニコ姐さん、すっかりご無沙汰の”BOBO”のドラマーE澤氏、tochiさんの部下で、オジサン達の生態を観察に来たK西さん(以上4名、軽~くモザイク入りです)。

E澤に至っては、スタジオ乱入時に、スミレ先生が世の中で一番嫌いな「アブラゼミ」を体に付けて登場し(本人気付かず)、スタジオ内騒然の阿鼻叫喚が。。。。


エロッピの面目躍如スタジオ終了後は楽しい宴会。
以前にも紹介したエピソードではあるが、大江氏は高校3年生当時、前の席のクニコさんのシャツから透けて見える「ブラ線」に大変欲情したという逸話があり。この日もいやらしい目線で迫っていた。

宴もたけなわ、先ほどスタジオ終了5分前にやってきたE澤氏はドラムが叩くことが出来ず不満タラタラ。

本日2回目のスタジオ
ついには「オレが全部払うから、も一回スタジオ行こうよ~!」。
疲れ切ったオジサン達を引っ張り、またさっきのスタジオへ。
tochiさんは久々のギタリストに逆戻り。

いつまでもお美しい
クニコ姐さん、「あたしだってちょっとは弾けるのよ~」。

いやあ、モザイク消したいくらいの若々しく美しいお姿。
実は、この後、悲しい出来事が・・・・・・。


ホープ軒、にんにく増量明日から夫婦円満の北海道旅行を控えるスミレ姐さんは、早めのご帰還。
そして、正月は池袋で遭難したtochiさんたちもスタジオ後にご帰宅されました。
残る4名、久々の「ホープ軒」。

翌日、クニコ姐さんよりメールが。
「昨日は久々に気分は女子高生。だったのに吉祥寺駅でギャルにぶつかり『邪魔なんだよ!ババア~!』と一喝され、シンデレラの魔法がとけてしまいました・・・・」

すいか8月14日よりお盆休暇。
まず初日は、墓参り後に西新宿で旧友2名と飲み明かしたわけだが、
翌日は二日酔いも醒めたころにはウチの前では花火大会(?)。

やはり、スイカは外で種をぺっ!と飛ばしながら食べるのが一番。


花火こんな風景も最近はあまり見ないね。
煙が近所迷惑だったりもするのか?
(たいていの家はエアコンで窓は〆っ切りだろうが)

次女の友達3名集まり・・・・。
みんなマンションだそうだ。
そっかぁ・・・・。


地球博物館火曜から二泊三日で真鶴へ。
家族旅行も近場で何とか誤魔化そうという魂胆である。

まずは箱根の手前、「地球博物館」へ。


一日きっぷさて、ロープーウェイと芦ノ湖の遊覧船だ。


黒タマゴ入りカレー大涌谷のレストラン、名物「黒タマゴ」入りのカレーライス。


記念撮影ありがちな記念撮影。

お、おまえ、背が伸びたなぁ。


ここにもキティキティは世界を制す!

エロッピ大江さん、営業ごくろうさんね。


海賊船はい、芦ノ湖の海賊船型遊覧船。

船内は韓国や中国の方でごったがえす。


真鶴の遊覧船翌日は真鶴の遊覧船に。
真鶴はかれこれ10回以上は来ていると思うが、遊覧船は初。

切符を買う時、「かもめに餌をあげれますよ」と言われ、1袋50円の「かもめの餌」を購入。


どこからみても「かっぱえびせん」
餌???

どっかで良く見たような気がする。

船が出発すると、この餌をめがけてカモメが大挙遊覧船を延々と追いかけてくる。
ちょっとした、ヒッチコック映画「鳥」を思わせる。でもないか。

この後、三ツ石の海岸まで降りる。

お土産はいつもここ
小田原まで足を延ばして、早々にお土産購入。

ここは干物が異常に安くて、いつも利用している。

そして、宿へ戻って温水プールに入る。
海ではないのね。


御殿場アウトレット最終日は御殿場経由。
はじめて行ったよ「御殿場プレミアムアウトレット」。

そうだ!御殿場在住のサブちゃんにメールしてみよう!

「暑くて、突然アポ゚なしでやって来られたら一生語り尽くされるような姿です」

うん・・・・・だいじょうぶ・・・・絶対に行かないからね・・・・・。

今回の旅で一番お世話になったBGM。
帰りの車中では
「ふら~わ~ま~ん!」とか
「さかなさかなさかな~」
と歌い続ける次女であった。


おっぱい刺しお盆休みである。
昨日の昼間は墓参り。
そして夕方には新宿で高校1年時のクラスで仲が良かった、I田くん、S藤くんとの再会である。

場所は「思い出横丁」の『きくや』
この店も久々。
写真は美味の「おっぱい刺」。
レバ刺し
思えば、私の結婚式以来18年ぶりだ。
この歳になると、無理してでも会っておかないと、二度と会えないような状況もあるわけだし。
この二人の偉いところは、いまだにブラック・サバスやらモントローズの話で無茶苦茶盛り上がっているところだろうか。

卒業から30年以上、それぞれにいろいろと苦労しながらも今がある。

ヒロシS藤くんは「ヒロシ」と呼ばれていた。
実は今でもギターは弾いているそうだ。
が、対バンの申し入れは軽くいなされた。

なぜか「ひし形の男」というニックネームがあったが、いったい何の由来か誰も見当がつかず。

アキちゃんI田くんはだいぶ脱毛のあとが見受けられたが、18年前もかなりきていたので想像はついていた(失礼!)。
彼は女子が羨ましがるようなサラサラヘアーだった。が、本人は堅い髪の毛に憧れ「ゲイリー・セイン(今は亡きユーライアヒープのベーシスト)みたいになりたいと、シャンプーをやめ、日夜普通の石鹸で髪の毛を洗っていたのを思い出す。
実は彼とは小学校からの同級生で、家もすぐそばで良くお互いの家を行き来したもんだ。
以前、彼の逸話は紹介済みであるが(逸話1逸話2)この日もなかなかに話題の中心人物であった。
卒業後はまさに企業戦士ともいうべき姿で30年間多忙に多忙を極める毎日を送っていたが、突如昨年会社をスパッと辞めてしまい、中年ニート生活満喫中である。

きくや前にてI田と出だし、かなり雄弁に色々と語ってくれたI田くんであるが、徐々に過去の暴露話になるうちに(まあ、たいていは女の話だわな)元気がなくなり、酒がまわり、ヒロシが優位に立つ。
が、某個人名を出すと途端にムキになって怒るヒロシの姿など、お互い傷のなめ合いが進む頃には店は2軒目に移り、飲酒7時間目に突入していたわけである。

無事に帰宅できただろうか?
別れた後に送ったメールに返事が来ない・・・・。

1992.5.10.で、おまけ。

ヒロシが「オレが持っていてもしようがないから」と言っていただいた写真とネガ一式。
そう、18年前の私の結婚式の写真だ。

マイクを持ってくれてるのは岡地曙裕さんですね。
紙を持ってるのがLEOさん。
私の後ろで見えないけど、小安田憲司さんや松井仁さんもいます。

紙に書かれた内容通り、 “Ain’t nobody’s business” を歌ってるんだな。

1992.5.10._2そして、二次会の「吉祥寺 のろ」。
吾妻光良さんも牧裕さんもいますね。

あ、かつての「のろ」は閉店したけど、小さな店になって再オープンしましたよっ!

吉祥寺「のろ」HP

現行犯逮捕へっへっへ、姐さん、上物が入りましたぜ。
安くしときまっせ。

こらっ!現行犯逮捕だっ!!

いや、違います、おまわりさんは来ましたが、爆音の苦情を言いに来ました。
しかも2回も。
NG’s、以前もこの店で、おまわりさん呼んでしまいました。
ああ。。。。。。

ランチミーティング?突然の内容変更に伴い、ライブ直前緊急ミーティング!
いや・・・・・楽しく呑んでいるようにしか見えない・・・・・・。

ちなみに、百人町交差点にあるこの中華店。
バンプでライブの前は必ずここでランチミーティング。

2か月に1回しか来ないのに、すっかり店の人に憶えられてしまった。

勝手知ったる他人の店もうね、はもにか吹いてもOKなのよ。

斉藤隊員!さて、気持ち良くなって早めに会場入り。
いつも、ライブ前は軽く1時間ほど練習にお借りしている。

斉藤隊員も気持ち良く弾きまくる。

禁じられた遊び吉田隊員も弾きまくる・・・・。

ん?

これはもう、宴会芸の様相を呈してきたライブ前の風景。

キミは「さわやか律子さん」を知っているか!?ボウリングゲームに興じる大江隊員。

実はこの人が近所のミリタリーショップで買ってきたのが、最初の写真の空気銃(というか「遊戯銃」ってやつですか?)である。

この日はテンションがいまひとつ・・・・・最低1枚くらいは、こういう情けない被写体を提供してくれる男。
くどーへいじ氏。

コーラこぼしちゃったのね・・・・・。

大長今ライブも終わり(え、もう終わっちゃったんですか?)、大久保と言えば韓国料理の店。

知人の韓国人、Fくんに電話して店を紹介してもらう。

「大長今」

「デ・ジャングム」と読むそう。

うまい、旨い!おいしい~!!

ユッケはサービスだよ~!

記念撮影さあ、記念撮影!
大江隊員がいません。
写真撮ってるからねぇ。。。。

5月の上野にも来てくれた、A大学の同期であるY野井氏にKiyomiちゃん、6月のbumpで対バンを務めてくれた SHINJIくんの姿も。

かなり泥酔、吉田尚人52歳です。冷麺を撮るはずが、吉田隊員の満面の笑みが偉大すぎて・・・・・。

ちっちゃく写っているのは、今回もたっぷりいじめられた男。

statesboro bluesおっと、本当にライブやったんですよ。

1曲目は、エロッピ大江の”Statesboro Blues”。

key to the highwayくどー選手。

スランプです・・・・・。

いや、練習不足かと・・・・・。

新曲4曲歌いました!いや~、ファイヤーバードにはテンガロンハットが似合いますわよねぇ~!

重大ニュース!
来月より Booker太田氏復帰しますが、バンド名は”THE NG’s” のまま、になりました。

(実は、フルメンバーの時は”Booker O & THE NG’s”という名前だったということを憶えている人は、もう数少ないことでしょう)

SET LIST

1 Statesboro blues (vcl : Ooe)
2 Key to the highway (vcl : Kudo)
3 Kansas City.
4 As the years go passing by.
5 Slip away.
6 Born under a bad sign.
7 Two steps from the Blues.
8 Got my Mojo workin’.

再三のお知らせ。
2か月に1度の”大久保 bump-city” でのライブ、時間変更になりました。

っていうか、もう明日なんですが・・・・。

今回、対バンが見つからなかったとのお店の話を受け、急遽ワンマンライブと相成りました。
17時開場、17時30分スタートの1時間1ステージです。

すっかり、他人任せの営業活動でしたが・・・・・いかんっ!
来てねっ。

今回、新曲を4曲ほど用意しましたよ。

ヒントは下記のジャケ。

This is Clarence Carter間違っても、”I can’t see myself” ではありませんので、ご安心を。


20100807爆弾発表があるかもっ!!

1
8月

今週末、8月7日はライブです。

   Posted by: Masazumi Ito in THE NG's (NG'sの項)

201008078月になってしまい、夏本番!
そして、今週末、8月7日は THE NG’s のライブです。
定例の大久保”bump city
15時30分オープンです。

皆さまお誘い合わせの上、暑苦しいライブをお楽しみください。

今回はファイヤーバードで、昨夜は代々木のスタジオでリハを敢行。
今回のライブでは初登場のファイヤーバードを使おうと考えています。
先週、吾妻光良さんと話ている時
「いやぁ、俺もさぁ、もうこの歳になると人生先が見えちゃうわけじゃない?だから、今年になってから毎ステージ、ギターを変えてるわけね。同じギターは使わないよっ!ちゃんとメモってるからね。間違いないよ」
とのことでありました。
そうね、明日何が起きるかわからない。
ライブ未発表ギターのお披露目しなきゃ。
で、これ結構鳴ります。韓国エピフォンですが。

NG's全員集合(久々)久々の全員集合。
Booker”Ota”先生、1年ぶりの復帰。

今週のライブには間に合いませんが、来月以降のライブにはバッチリ6名のNG’sご期待ください。

社長、ありがとう!はいはい、リハ後はいつもの「つちや」。

社長にフライヤー貼ってもらいました。

看板娘、ややダイエットのリバウンドの香りが・・・・・ナンちゃんも元気です。

今年から大学院。

日本とミャンマーの橋渡しにがんばってね。

吉田さんの息子さんと結婚しちゃえば?という無茶苦茶な話も。

定番{中落ち」&「〆さば」毎回、ぜったいに注文します。

「中落ち」と「〆サバ」。

非売品「ナンちゃんスペシャルサラダ」で、残ったツマは・・・・・

「ナンちゃん!お願いっ!!」
と言うと、ドレッシングと海苔を持ってきてくれて「ナンちゃん特製サラダ」を作ってくれます。

NG'sは「つちや」のために頑張ってます!?入口には去年のフライヤーも残ってます。

「つちや」あってのNG’sでございます。

宴会のご予約も承っております。。。。。