前回のブログで、スティーヴィ・ウインウッドの話題が意外に反響があったもんで、久々に聴いてみるかな、とレコードをターンテーブルに載せてみたら・・・。

あ・・・・・・・・・・・。

壊れたらしい・・・・・・・・・。

最悪である。

かんたんにデジタル化出来ると言う言葉に騙され(?)、3年半ほど前に購入したレコードプレイヤー、かなり寿命は短かった・・・・。

2008年3月14日のブログ

やはり、こういうバッタもんでレコードを聴こうという姿勢がいけなかったのか。
切羽詰まったことに、私はCDを殆ど持っていない。
たぶん、5、60枚ってところか。
必然的に、ターンテーブルのない生活は音楽の乏しい生活に直面する。

ここはひとつ、同じような楽にMP3化できるような安い機種を購入して、その場をしのぐしかなさそうだ。

CDは紫の煙を噴いて粉になってしまう!
と、真剣に周りの者に吹聴していた25年前。
あああ・・・・・・。

まあ、そのCDも、いまや過去の遺物になりつつあるわけだが。

話、変わって・・・。

先日、秋葉原にある「〇きばお~」のWeb サイトでカセットテープをかんたんにデジタル化する機器を見つけ、同僚のHちゃんに教えてあげた。
これです。
何と3,000円だ。

早速これを購入したHちゃんが、「どうもウチのパソコンと相性が悪く、インストール出来ないんだよ」ということで、譲り受けてしまった。
私は”Sound It”というツールでデジタル化しているのだが、これは楽だ。
なにしろカセットテープ入れてUSBでつなぐだけ。


P7030116_R
しかし・・・・。

安っぽい・・・・・。

スクワイヤのギターより、安っぽい・・・・。

同じ轍を踏む予感・・・・・・。


P7030134_Rしまった、本当はスティーヴィー・ウインウッドの話で〆る筈だったのに・・・・。

”TRAFFIC - WHEN THE EAGLE FLIES”
ちょうど、このアルバムが発表されたのは、トラフィック初来日のチケットを購入した頃。

37年前のお話。

この投稿は、2011年7月3日 日曜日に、カテゴリー「Everyday I have the Blues (日記の項), Phonograph Blues(レコード,CD,DVD,映像等の項)」に投稿されました。
トラックバックURL : http://masazumi-ito.com/archives/4485/trackback

コメント(9)

乱舞戯
 1 

ト、トラフィック・・・行きたかった。ペーパーサンのシングル盤を買ったのは中学生の頃。とーぜんLPは全〜部リアルタイムに近く買って聴いてきた。CDも出たとたん買ったし、紙ジャケ出し直したのも揃えた。
ジム・キャパルディのソロ作も6枚は持ってる。
ジムガ死ぬ前の(94年だったか)のトラフィック再編ツァーの海賊版CDとオフィシャルヴィデオ。これがええんや、泣かせる〜。

で、外タレライブの情報とか自分で全然調べんのやけど、いつ来るんや?秋の祭りが忙しい時期は難しいかもしれんがウィンゥッド+デレクなら見たいな、デレク・トラックスはいま一番ええやないか。
え?クラプトン?まぁついでに見てやろうかな。

2011年7月4日 0:28
 2 

> 乱舞戯 さま

正しくは「来日中止となった初来日」、でして、トラフィックは来日しておりません・・・。

で、残念ながらデレクさんは一緒に来る予定は無く、大阪公演は、11/21&22のようです。
ベースはウイリー・ウイークス、ドラムはスティーブ・ガット。
最近のクラプトンの定番バックメンですね。

2011年7月4日 0:46
AZOOMA
 3 

ワーハッハッハッハ!CDが紫色の粉になる前に
LPプレイヤーが壊れるとはな!因果応報だわい。
拙宅のCDはほぼ全員元気でござるが、ただ一枚
ワイノニーがハンプトンのビッグバンドを従えて歌
う「グッドロッキン・トゥナイト」のラジオライヴという
先ず他では見られないラジオライヴ音源は、何回
かけても、「ブシシ、ブシシ」という音しか聞こえなく
なってしまったのだ。秘匿音源の祟りだろうか?

2011年7月4日 7:04
乱舞戯
 4 

ふ〜む・・・そういえばトラフィックは来日中止だったんやなぁ〜悔しいけどちょっとホッとしたのを覚えているぞ。来日中止で雪辱晴らしたのがJ・ウィンターだったが、2番目に悔しかったのは初来日!で前売り券買って当日中野サンプラザまで行ってLA大地震で中止といわれた再編ジェファスン・エアプレインだったなぁ。いまさらぶくぶく太った婆さんのグレイス・スリック見たいとも思わんからもうええけどなぁ〜。
あ、関係なかった・・・その時期は祭りや七五三やらはっちゃんのライブもあるし、デレク来んのならもうええかなぁ〜。
あ、ワシのCDも極初期のCD(RaikoのZappa87年頃?)の一枚がレーベル面の印刷がはがれかかって、それが為か全然読み込まんわ。最初期のCDは紫の煙こそ出ないが結構ヤバいみたいや。

2011年7月4日 11:46
 5 

> AZOOMA さま

それはね、「ブシシ、ブシシ」じゃなくて
「インゼイ、インゼイ」と呟くワイノニーの声だと思います。

間違いなく祟りですね。
おおー、怖っ!

2011年7月4日 12:32
 6 

> 乱舞戯 さま

だしょ~う?

紫の煙までもうすぐですよ。

煙の中から”古希”のグレース・スリック登場かも。
おおー、怖っ!

2011年7月4日 12:36
松田聖子
 7 

ぶらいんど・ふぇいすの末裔なぁ。
直前ものだと、ここで見れるのが、そかな。
http://www.live-soup.com/
スティーヴ・ガッドと、スティーヴィー・ウインウッドは、どう呼び合ってるのだろう??
ここには、Johnny Winter も、あるけど。
グレース・スリックは、居ないが、Jefferson Starship とかも。
グレースをちゃかす奴は、許さん。

2011年7月4日 22:02
 8 

> 松田聖子 さま (a.k.a. 裕さん)

しもた!失言でございました。
若かりし頃のグレース嬢はたいへん美しく、可愛かったですねえ。

ところで面白いサイト、ありがとうございます。
ちと、会社で閲覧するのは辛いところではありますが。。。、

2011年7月5日 8:30
 9 

[...] レコードプレイヤーが逝ってしまってから2カ月以上。 これは、先日7月3日のブログをご参照。 [...]

2011年9月19日 17:14

コメントを残す

名前 (*)
メール (公開はされません) (*)
WEBサイト
コメント