カテゴリー「THE NG’s (NG’sの項)」への投稿

6
10月

2019年10月のLIVE

   Posted by: Masazumi Ito   in Live Schedule, OLD BLUES CIRCUS, THE NG's (NG'sの項)

本年もあと少し。
ほんとに歳とると時のたつのが早いわ。。。
今月は2回のライブがあります。


10月13日(日)飯田橋 Space With
OPEN 16:20 / START 16:45
THE NG’s
伊藤正純(vcl,gtr), tom斉藤(gtr), 室町規公人(kbd), 大江公一(vcl,ba), 吉田尚人(drm)

毎年恒例、大江氏の大学時代のサークル、OBライブです。
5バンド出演のトップバッター。
要は遅めに来てリハやって、すぐ演奏して、すぐ飲み屋へ行く。
といういつものスタイルです。
フライヤーはかなり恥ずかしいので載せませんっ!!
出演予定は16:45 – 17:30
この時間を逃すと、この後のヘビメタやらパンクを大音量で聞くことになるので要注意。
18時には近所で呑んでますので、お近くまでいらっしゃった方は是非ご連絡を(笑)
ちなみにチャージFREE、ドリンク代のみお願いします。



10月24日(木)高円寺 JIROKICHI
open 18:30 / start 19:30
M.C. ¥3,000(予約) / ¥3,500(当日)
Old Blues Circus
伊藤正純(vcl, gtr) ex.Little Boy Blue
石川二三夫(vcl, hrp) ex. JUKE
山室俊介(vcl, gtr) ex.JUKE JOINT BLUES BAND
中村サトル(gtr) from ウシャコダ
若山光一郎(pf) ex.ウシャコダ
森田恭一(bass) ex.BREAKDOWN
大平幹久(ds) ex.永井隆&ブルーヘブン

こちらは、もう定期的にライブを行っています Old Blues Circus です。
老舗の高円寺JIROKICHIです。
あの手この手でステージングを構成するブルースサーカス軍団です。
皆様のご来場をお待ちしております!!



2018年9月23日
Space With (飯田橋)
in MLOB LIVE 2018
Music charge ¥600 (include 1 drink)
THE NG’S
伊藤正純(vcl, gtr)、 tom斉藤(gtr)、室町規公人(kbd)、大江公一(bs)、吉田尚人(ds)

1.Hot ‘Lanta.
2.Two Steps From The Blues.
3.Breakin’ Up Somebody’s Home.
4.Rockin’ In The Free World. (vcl : Ooe)
5.Dark End Of The Street.
6.Tin Pan Alley.
7.When A Man Loves A Woman.

7月に続き、この日もアウェイ感満載で1番手出演。
(逆リハなので、一番最後に来て、一番最初に終わるもんね~)
当然そのまま昼呑みへ GO!!


思えばこの店は10年前に出演しておりました。
2008年9月21日のブログ
図らずしも同じギター!!!
おっと、昔は頻繁に更新していたNG’sのブログにも私が書いていた!
2018年9月22日のTHE NG’sのブログ
おまけに、その3ヶ月前に出演していたやつも。
2008年6月29日のTHE NG’s のブログ


西武ライオンズ、10年ぶりの優勝までマジック1となったこの日、私は「獅子風流(ししぶブルー)」ユニフォームです!


さーて、この曲おわったら呑みにいこーっと!

THE NG’s、ついに還暦超え誕生!
ドラムの吉田尚人氏、めでたく赤いチャンチャンコの似合う60歳です。
彼の記念すべき誕生日にささやかなお祝いライブです。
平日のbump cityということもあり、こちらも本邦初のアコースティックNG’sであります。
生ギターもお店のをお借りしました、なんせ会社帰りですから(笑)

前日観たカーラ・トーマスに触発され、突然 Walkin’ The Dog も演ってみました。

ちょっとしょぼい感もありましたが、まぁ吉田選手も喜んでおられましたので良しとします!

吉田さん、長生きしろよ~!!




フォークソング同好会ではありません。



最後に千夏ちゃんの飛び入り。



最近、呑んだときの記憶が著しく劣化している主役。



2018年8月1日
LIVE AT bump city (大久保)
THE NG’S
伊藤正純(vcl, gtr)、tom斉藤 (gtr)、室町規公人 (kbd)、大江公一 (bass)、吉田尚人 (perc)

1.Born Under A Bad Sign
2.Hoochie Coochie Man
3.Two Steps From The Blues.
4.Walkin’ The Dog
5.When A Man Loves A Woman. (with Chinatsu)






THE NG’s 久々のライブであります。
今回はベース大江選手の大学時代のサークルのOBライブ参戦。
しかも、10数代下の皆さまの取り仕切りのライブ。
ということで、我々はアウェイ。思いっきりアウェイ。
ヘビメタオンパレードなので、我々は最初の出番。
逆リハなので、ゆっくり来て、そのまま1発目演奏~退散~昼のみ。
っつう算段です。
行きの電車ではもちろん「小岩 昼のみ」でスマホ検索。
ふふふ、今日はたくさん呑めるわい。

会場は小岩のオルフェウス。
3年ぶりです。

2015年9月のブログ




ステージは広いですな。

NG’s向きです。
当然ワイヤレスです。

が、アウェイです(笑)



この日のギターはES335、1977年のワインレッド。

ディマジオ入れ替え済みの爆音仕様。



今回は大江選手の神通力も失せたようで、当時のサークル仲間も一人だけしか来ないという・・・

アウェイで心は小岩の居酒屋へ・・・




そして、なんとこの生き生きした皆さま。
いいねいいね、昼間っから呑める店があるなんて。
看板に偽りなし!
この時まだ17時前。

そして、この後なぜか湯島の沖縄居酒屋へ行き、翌日は大崎駅の忘れ物保管所でギター確保という。。。






うわー!もう11月だ~!
また後手後手になってもうた~!
今月のライブ告知でございます。。。

今月は公のライブ(笑)が2本。
そして身内っぽい宴会的ライブが1本。
そして非公式ライブが1本。
今月は売れっ子です!

非公式ライブっつうのは、R-50 BLUES PROJECTの澤野くんの会社(なんと彼は社長であったのだ~)の20周年イベント。
こいつはR-50 B.P.で30分くらい、軽く演らせていただき、あとはおそらく呑み放題であると思われるアルコール類に浸ること間違いなしであります。
しかし、ブルースなんて受けるのかね~。
業種はアパレルですっ。




11月10日(金)
OPEN 18:45 / START 19:30
「若山光一郎 還暦ライブ」

¥3,500 (呑み放題&食べ放題)※要予約

@鳥和可(中央区日本橋本町4丁目2−11)



この10月で還暦に突入した、ウシャコダのオリジナルメンバー、若山光一郎氏の祝賀会です。
実は誕生日直前の10月20日に予定していたのですが、まさかの主役急病のため中止!!
今回はリベンジであります。

当日、店主の若山氏は厨房には入りません(なんと!)。
ピアノ弾きまくりです。
食べ物等は、店舗裏の建築設計事務所を営んでおります奥方が仕切ります。
当然、焼き鳥は出ませんので、どうしてもという方は近所の「串八珍」にて購入~持込でお願いします、はい。
おそらく通常の鳥和可よりメニューは豊富なはず(笑)
鳥和可の店舗を借りたパーティみたいなもんですね。

ギター弾き、鍵盤弾き、歌い手さんなどいらっしゃいましたら、どんどん演らせちゃいますので、ぜひ楽しんでって下さい!!

あ、ご予約はお店、また私にご連絡頂ければ(Facebook、または当ページ右のサイドメニュー下部の”Cntact Me”から)。



11月15日(水)
OPEN 19:30 / START 20:00
「THE NG’s 結成10周年記念興行!」
¥2,000 (食べ物持込OK) + ドリンクオーダー
@東中野 music shed YES !(中野区東中野1丁目56−8)※東中野駅前
スペシャルゲスト:石川二三夫 (vcl,hrp)



なんだかんだでNG’sは10年もやっていました。
というか、2007年結成ですので実は11年目突入なのです。
私は1986年くらいからギターはケースにしまいっぱなしでしたので、実に20年ぶりのバンドだったのですね~
嗚呼、あの頃はギター弾くと指が痛かったなぁ~
一時は年間10本もライブやってたりしましたが(2010年頃かな)、最近トーンダウン気味。
年に1,2回になってしまいました。
ここは久々の2ステージワンマンショーです。
で、ゲストに私とは40年近い付き合いになりますが、石川二三夫さんを!!
彼も今年の暮れで還暦ですね(笑)
ハモニカ吹き、昔にくらべ今はたくさんの皆さんがやっていますが、二三夫ちゃんのハープはサイコーです!
絶対に引き込まれます!!
NG’sが足を引っ張る可能性大ではありますが(涙)、ぜひぜひご来場お願いします。
東中野のYESというお店、私は初めてですがメチャクチャ駅チカです。
平日の夜ですが(あ、オレ、会社午後から休まないと~!)皆さまのご来場をお待ちしております!!




11月26日(日)
OPEN 19:00 / START 19:30
「LINDY HOP リユニオンライブ(神東正典参上!)」
¥2,000 + オーダー
@中野 BRIGHT BROWN(中野区中野5-59-9湯澤第二ビル2F)※中野駅北口徒歩2分

1部:セクスィー高村 & R-50 BLUES PROJECT
2部:LINDY HOP (マイナス1)




” LINDY HOP ” 32年振りのリユニオンライブです。
残念ながらピアノ弾きは当日東京におりませんので、マイナス1です。



1983年から約2年ほど活動していたバンドのリユニオンライブです。
バンド名に偽りありで、ブルースバンドです(笑)
当時、ジャンプやジャイブは今ほど市民権を得ておらず(まぁ今でもですが)単純に名前のカッコよさと響きでバンド名にしてしまいましたが、どこからもクレームは来ませんでした(笑)
当時、私の周りにはスリム・ゲイラードのディスコグラフィー作った知人等々、好き者がたくさんいましたが、このバンド内には愛好家がいなかったので、LINDY HOPというバンド名にしても「ん?それなに?」程度で、バンド内部からもクレームは出なかったような気がします(笑)

メンバーは上記フライヤーの4名プラス、まだ無名だった(笑)早崎詩生。
(彼は今回は当日東京にいないので不在でございます)

ちなみに私は、このバンド最後のライブ(1985年12月かな?)を最後に、20年のツチノコ生活に入るわけです。。。。。




これは1983年9月のデビューライブのフライヤーです。
今と違ってフライヤーが簡単にできない時代、
デザインはちゃんとLINDY HOP踊ってますな(笑)

吉祥寺の曼荼羅。MANDARA-Ⅱではありません。
昔の曼荼羅はブルースライブが豊富でした。

対バンは、これも懐かしい初代トマトス。
松竹谷清さんの他には小出斉さん、ベースに今は亡き松井仁さん、ドラムは横銭さんでしたね~。

リユニオン、最初で最後かもしれません!
必見ですよ!!
宜しくお願いしますっ!!!



「総集編シリーズ」復活です!

5月といえば・・・
そう、誕生日です。
思えば長く生き延びたものです(笑)
もう数えきれません・・・

何回か書いてますが、当家の4名はみんな5月生まれでして、私の誕生日は一番影が薄いと思われます。
そして今年も誕生日会は1日に集約されるのですが、たまたま日曜の5月15日、つまり私の誕生日に行われました。
寿司とケーキとビールとワインです。
これはこれで良しとします(笑)




5月4日
NG’sのリハであります。

久々のライブ(5/14)を前にして、今回は1977年の335で突入します。
ディマジオのスーパーディストーション搭載ですので、NG’s向きですね。

最近、指弾きが多くなってしまい、実はピックの使い方が下手になって来ております(-_-;)



5月8日

出禁から早や一年(笑)
阿佐ヶ谷のOILCITYにこの日はお客で行ってまいりました。
N原さんから招待券あるよ、と言われ・・・
最近、けっこう貧しいので「ただ」とか「招待」とか「奢り」という言葉にたいへん弱くなっています。
久々のローラーコースターでありました。
あ、写真がねえや、すんまへん・・・

で、5月21日のライブの対バンも決まってないので、「小出さん、ゲストにどお~」「あ、その日は空いてるわ!」ということで小出斉さんも釣ってきたので有意義なライブ観戦でありましたね(笑)



5月14日
そして誕生日を目前に控え、NG’sの8か月ぶりのライブは新橋の ZZ であります。

知る人ぞ知る、「ダディ竹千代&東京おとぼけCats」のダディさんのお店であります!!
そしてPAはボーン助谷さんではないですかっ!

リハ終わってもまだまだ時間が余っており、やはり新橋のホッピーへ走ってしまいますね。




この日のベストショットですね。

最近入ったキーボードの水谷君はこのライブを最後に去っていきました。
南無。
一説にはベースの某大江公一氏の陰湿ないじめが原因とも言われております。
彼は別名「人切の大江」とも呼ばれ、今まで数多くの人たちが辛酸をなめてきたとの噂も(笑)




ライブも大盛況で終了、ダディさんと2ショットです。

ダディさんの入れたホッピーのナカは、カウンターの中をのぞくと宝焼酎をグラスにドボドボと入れており、ただの焼酎ロック状態でありました。
ホッピー外がほとんど入りません(涙)

そして翌日、私は自分の誕生日を二日酔いの寝たきりで過ごすことになったわけあります・・・




5月21日

はい、釣り上げてきた小出斉さんとのライブの日ですね(笑)
第1部の対バンは何と初遭遇のフレンチジャズのコンビ!
ちょっとビックリ(笑)

フライヤーはNICK澤野、渾身の初作品です。
次回から宜しくお願い申し上げます!

実はこのライブ直前から兆候があったのですが、翌々日に一大事件が勃発しました。
この件は、また別の機会に。。。。。



先日、リペアから戻ってきた GIBSON L-10 のデビュー戦。
思えばアコギなんて中学1年の時に合唱コンクール(笑)で伴奏した「戦争を知らない子供たち」以来!

うわ!弦が太いわ!3弦が巻き弦やんけ!指折れますがな!
アンプを通していることもあり、次回からは0.10のエレキ弦セットに替えようと、心に強く誓ったのでありました。

あ、あとストラップはブラインド・レモン・ジェファーソンのようなロープみたいなのにしようかな。


5月24日
ビルボードです!Don Bryant です!!
バックがちょっとウザかったですが(笑)本人、バリバリ!
ご本人の名曲はI’ll Go Crazyだけでちと残念でしたが、バックもアレなんでローカルSOULショー仕立てってとこでしょうか。
アン・ピーブルズ来てたのかなぁ・・・・
そういえば、アンコールは何故かDixie Chicken。で、なんとベースの方はLITTLE FEAT のケニー・グラッドリーさんでありましたっ!!



5月28日
先ほど触れましたが5/21のライブ後の一大事件。
R-50のリーダーである佐藤氏が脳梗塞で救急車にて緊急入院!
幸い軽く済んだとのことで、ほっと一安心。ですが左顔面に麻痺が残っておりまして、この日のお見舞い品は黒の海賊眼帯。
翌日、無事に退院されましたが、もうちょっと処置が遅かったらヤバかった!
前日の兆候の様子やら、やばいと思ったら大丈夫と思わずにすぐ救急車!等々、脳梗塞を後世に伝える語り部と化し熱弁されておりました。
勉強になりました。明日からオニオンスライスがかかせません。



そして、お見舞い終わって場所がら亀戸が近いとあって、天下の「亀戸餃子」突入であります。
ストップをかけないと、延々と餃子が運ばれるという「わんこ餃子」状態。
そして、満腹になりすぎ消化のために錦糸町まで散歩して入った純喫茶のテレビゲーム卓!
更には下町のモツも食わんとな・・・(笑)
(おいおい、見舞いに来たんじゃないんかい!)




結局最後は、日本橋の裏道路上に椅子とワインを出し、「鳥和可」休業日営業で終わった一日でございました。

2階の窓に「計ちゃん」(ダルメシアン)が見えます(笑)




5月30日
久々の荻窪ルースターへ、ミーターズ・セッションです。
病み上がりの加藤エレナちゃん、だいぶ復活です!
ジョージ・ポーター・jr先生を見習ってか、江口弘史さんチョッパー封印の2ステージ。

やはりニューオリンズは最高ですね~
ちなみに、この日に入れた焼酎のボトルは当日中に呑みきってしまいましたとさ・・・



さあて、6月のライブは1本。
6月5日の日曜日、中野ブライトブラウンにて R-50 BLUES PROJECT
18時30分開演の19時スタートです。

ピアノにウシャコダのオリジナルメンバーである若山光一郎氏をお呼びしました。
佐藤浩人、復活ステージです!!
宜しくお願い申し上げます!!!




ここしばらく続けていた「〇月総集編」ですが、4月はありまへん。
あまりネタが無く(-_-;)

最近は、冷蔵庫は壊れるわ、給湯器も壊れるわ、エアコンは壊れるわ、家の外壁塗装しなきゃだわ、娘は美大を狙ってるわ、等々でかなり地味にやってます。
あまり知人のライブに伺う機会も減らし、自分のバンド継続が精いっぱいだったりして。。。

このゴールデンウィークもタダ券、とかご招待券、とかいう言葉に弱く、プロレス観戦とライブ1つ行っただけでありました。



観戦後は必ず宴が催されるわけですが、いつも変わらぬ(笑)皆さんですね~。

今回は”サクソフォピア”の JUJU井上さんも参加しておりますっ!!
JUJUさんは元々清瀬のお方で、ちょっとローカル話も出来ます(笑)




試合後、後楽園ホールの下でうだうだしていたら、デイビー・ボーイ・スミス・Jrとランス・アーチャー選手が出てきた!!

横を一緒に歩き、友達の振りをしてみる。の図。。。
これから呑み行くぞ!的な振り(笑)

小野アイカちゃんの嬉しそうな顔っ!!
目が猫目なってますし~



いやいや、そんなこと言って場合じゃないのです。
今回は宣伝!
もう何日もありませんが、久しぶりに THE NG’s のライブです。
場所は、新橋の”ZZ” !!
5月14日(土曜)
オープン18時、スタートは18時30分と早めですので、お気を付け下さい。
第1部は “モロマネリ”というバンド。第2部が NG’sです。
登場は20時前くらいでしょうか?

MUSIC CHARGE :前売¥2,100 / 当日¥2,600 + Order
前日までにメンバーに言ってもらえば、前売価格にてご提供させて頂きます!!

これを逃すと次はいつか分からないよ~(笑)
ご家族、ご親戚、お友達、ご近所さん、等々お連れのうえ、ぜひご来場お願い申し上げます~!!