カテゴリー「THE NG’s (NG’sの項)」への投稿

これは大久保のライブハウス bumpcityさんの企画ライブで、NG’s本年初のライブでもありました。
今回は基本メンバーの4名(斉藤、大江、吉田、そして私)に加え、最近ちょいちょいR-50 BLUES PROJECTでお手伝いをお願いしている、ex.ウシャコダのの若山光一郎氏に初のNG’sゲストをお願いしました。



リハです。

新中野って初めて降りましたが、けっこう広いハコでした。




リハも終わり、昼食とアルコールを求めて闊歩するメンバー。
しかし・・・店がない・・・・。
暑いよ~

最終的には、最初と逆方向へ歩いて、○イゼリアに入ってランチ。

この写真、真ん中に写っているのは、最近大江選手のボーヤとして毎回登場する、彼の息子さん。
小遣い稼ぎ&昼飯たかりにやってきました。




さあ!始まりました!
もちろん若山氏はリハなしのぶっつけです。

私の足元には JEN の CRYBABY、しかもワウファズ仕様です(笑)




斉藤選手、久々のサイケデリックファッション!




意外とモノクロの似合う吉田選手!




最近、バンマスの座を狙っている大江選手(笑)




一曲目でアンチョコはひらひらと飛んでいってしまいましたが、さして気にすることもなくワンステージ弾き倒した、若山光一郎氏!!




おほほほほ、フライングVが意外と似合う男っ!!




のけぞってみました。

もうちょっと呑んでると背中からバッタリ倒れることでしょう。




さあ、最近では毎回恒例のワイヤレスショー!



<
会場の外で弾いてはいけません。

誰もいなくて寂しいもんです。

そして、音も途切れ途切れ・・・・




この日のベストショット!

今まさに、キーボードを持ち上げようとする無謀な鍵盤奏者!!




終演後、何故か打ち上げには参加せず、鍋や横丁で焼き鳥をかじり、下北沢で呑みまくる人たちの図。

@lown, 下北沢。

すっかり1月も半分終わってしまいましたが、本年も宜しくお願い申し上げます。
昨年は不幸がありましたので、賀状も出せず「おめでとうございます」も大きな声で言えません。
そう言えば、昨年喪中ハガキを作ろうとしたら、リビングにある家族共有のパソコンがお陀仏になってしまい、いままでのデータが入っていた年賀状ソフトが見ることが出来ず大騒ぎ。
で、前年頂いた年賀状を見て手書きで宛名書きしようとしたのですが、なにぶん整理整頓が悪い人なので正月三が日くらい迄に頂いた賀状はあるものの、それ以降に来たと思われるものが散乱しており、どうも全員に喪中ハガキが行って無いような気がします。
もしお気づきの方がいましたら、そんな状況でしたのでご勘弁頂きたい次第です。



さて、新年の初モデル作品です。。。。。
正月2日に小安田憲司さんに誘われて行った阿佐ヶ谷バレルハウスでの新年会直後です。
この歳になって、この姿はなかなかレアと言えます。
撮られる方も撮られる方ですが、沈着冷静に撮った方にもお年玉をあげたいくらいです(涙)

ちなみにこれ、Facebookのカバー写真にしました。



ちなみにちなみに、この写真は今まで使っていたFacebookのカバー写真です。

これは昨年の横浜ジャグフェスティバル後の惨状です。

ジム・クエスキンもマリア・マルダーもジェフ・マルダーも、みんなみーんな私の記憶の中からすっ飛んでおります。

良い子の皆さんは真似しないようにね。


さて、そんなことで昨年はいろいろなライブやコンサートを観に行きました。
ボビー・ウーマック、アーマ・トーマス、クラレンス・カーター。
このあたりの大御所が1年のうちに観れるなんてなかなかです。
あ、今年ははファンキーミーターズ観ちゃいましたが。。。



バンド活動は、結成7年目を迎えるTHE NG’sのライブ数が前年同様ちょっと少なかったですね(2月、6月、11月)。
しかしながら手慣れたもので、顔を合わせるとバンドの音になるから不思議。



そして、セクスィー高村&R-50 BLUES PROJECT。
個人的には27年ぶりくらいのブルースバンド。
やはり嬉しいですね。
しかも、殆どのメンバーは昔の仲間。
10月末にメンバー1名ほどカザフスタンに島流し、い、いや転勤となりまして、やはりサラリーマンって怖い職業だな~としみじみ思った次第でもあります。




そしてそして、昨年の春くらいからジワリと動き出していた新バンド。
ついに年明けに陽の目を見ますっ!

素晴らしいメンバーが揃ってくれました。
さて、その話は次回に。。。。。


今回も all photo by Fujiyama でした!!(泥酔写真を撮らせたら、この人の右に出る者はいません~)


さて、11月3日のTHE NG’sのライブ写真をお披露目です。

まずはリハ写真。

この日は昼ライブなので11時集合。

早すぎるわ・・・

当然ですが、会場入り前にコンビニでビール調達。



大江隊員、太田隊員が所属していた(立ち上げた)日大の「ミュージック&レジャー」というサークルのOBライブです。
私も創立時から準会員として酒の席だけ登場していました。
いつの時だったでしょう、新歓コンパで後輩の方から「伊藤さんにイッキさせると酒が勿体ないのでやらせません」と言われたのが悲しかったです(笑)

さて、11時集合!と言ったはずの太田隊員はこの日も1時間の遅刻。
ブーイングの嵐です。




ライブハウスというよりは、小ホールの風情。

ステージの奥行きがかなりあります。

ということで、残念ながら吉田隊員のアップ写真は今回無し!



なかなか照明も凝ってます。
本番の写真をご参照ください。

普段はアイドルとかも出てるらしい。

アイドルですよっ!

場違い???




4バンド出演のイベント。

後半出場だと、泥酔している恐れがあるためにトップバッターを希望しました。

が、そのぶん早めに呑み始めちゃうわけです。

写真は、オープニングを務める要因になった2名です(-_-;)




オープニング前の団欒。

右端は他のバンドで出演したドラマー、西浦さん。

かつて2回ほど対バンでお会いしましたが、多才な方です。

なんとブルースバンドもやってます。

意外なところで友人の接点があったりして、世の中狭い!

悪いことはできません~




創立者、開会の辞。

中国太りが改善できない大江隊員。

初代会長ってやつですね。

現役部員から見れば「伝説の人」。

しかし、現役部員は一人も来ませんでした(笑)




オープニングです。

派手なライティングです。

しかし、かつてディズニーランドのステージにも上がった我々にとっては、痛くも痒くもないのであーる!



お!この写真はいいね!!

ブロマイドにして、浅草のマルベル堂で売ろうっ!!




太田隊員は遅刻しましたが、ステージが終わると脱兎のごとく去っていったもようです。

私はこの日、彼と会話した記憶がありません・・・・



二次会後も大江隊員と朝までカラオケボックスで歌い続けたという噂の斉藤隊員です。

別名「昭和フォークの申し子」とも呼ばれております。



いつもより、だいぶ酒量が足りないと見え、渋い表情の吉田隊員。



中国太りを散々指摘されているにもかかわらず、フェンダーの腹巻で登場した大江隊員。

この日もローディに息子さんを昼飯付きで雇っておられました。



おお!
この写真も渋いっ!

斉藤隊員のスペアギターで、吉田隊員の顔は半分くらいギターヘッドになっております。



クラレンス・カーター来日記念に “Slip away” を歌ってみました。




佳境一歩手前の “Gimmie some lovin’”




客席飛び降り直前のショット!

この時、派手にミストーンをやらかしてしまいました。




ケーブルはありません。
ワイヤレスです。

お待ちかね、客席徘徊コーナーです。

おおっ!
客席に、あの「セクスィー高村 & R-50 BLUES PROJECT」の名ギタリスト、スキャンティー佐藤氏の姿が!!!



そして、客席徘徊第二章。

斎藤隊員にタッチ。




最後はバラードで、しっとり締めくくりましたとさ。。。。




本日のおまけ。

ポーズとライトの塩梅がなかなかのショット(自画自賛)。

次回のNG’sライブに、ぜひご期待下さい!!

ライブ予定なしですが・・・・・(^^;


しまった!
事前告知もしてないし、半月経ったライブ報告!

ということで、6月15日に久しぶりの NG’sのライブでした。
今年は2月にやった非公開ライブ(あ、いけね、これもアップしてねえや!)以来です。
会場の日比谷小野音は6年前のNG’sデビューの地です。


リハビリで始めたこのバンド。
まだ、リハビリ中・・・・(-_-;)

今回もトリを務めさせていただいたので、逆リハだから会場集合AM9:30。
これはちと早いです。

西武池袋線仲間の大江隊員と8:30にひばりヶ丘駅で待ち合わせ。
早い・・・。
おっ!大江選手、ローディを雇ってました。
中学1年生になった長男帯同。
お父さんは見張り付きです。
美味い昼飯食わさないとね~(口封じ)。

各バンド、持ち時間20分の中、倍の40分を頂きました。
主催者 bump city のあっちゃん、ありがとうございました。

そして・・・今回も写真中心の手抜きブログでございます・・・。




スタート15分前。
キーボードの太田隊員が現れません。
急遽、選曲の洗い直し!

吉田選手はどこかで呑んでいるのか?
ミーティングに参加しておりません。



いや、何とか間に合いました。

久々の野外、気持ちいいですね。




都会のビルの中。

熱演のリズム隊!




伊藤隊員、赤い335です。

おや?シールドがないぞ。



斉藤隊員。

この日もスライドギターの音色が日比谷の空を駆け巡りました。



太田隊員。

遅刻しそうになったら電話しなさいよー!




息子にいいとこ見せないと!

大江隊員、珍しく前に出てきてベースソロ。



吉田隊員。

まさか女性ファンが来ているとは!



さて、大会場ではお約束のワイヤレスショー。

ステージから飛び降り・・・
か、会場広すぎ。

走るぞー!




疾走!

カメラマン、しかし良く撮りましたね。
ピントが合ってるのはさすが!




激走!

とてもライブ写真には見えません。

カメラマン、ちょっと離されております。




さて、ステージ前では斎藤隊員が暴れております。

この会場運動会、通りがかりの外人さんたちにバカウケでした。



最後の曲は、ステージ上で「膝まづき攻撃」。

もう、グランド・ファンクみたになってしまっております。



ご来場のお客様たちと演奏後の記念撮影。
一番右端の方は、終演後にいらっしゃいました。。。

吉田隊員、すでに危険水域に達しております。




終演後ブルース関係者様たちから、「邪道だっ!」と非難を浴びる図。

反省している顔をしていますが、実は聞き流しています。




打ち上げです。
打ち上げやるために活動しているバンドです。

あれ?終演後に来たK藤さん、なぜか打ち上げには参加してます。

中国太りが改善されなかった大江隊員。
息子を早々に帰宅させ、夜の帝王に復活!

ちなみにこの写真はFujiyamaカメラを使って私が撮ったので色合いが下手くそです。。。



あ、夜の帝王はこっちか。

セクハラの王様、吉田隊員。
魔の手を払いのける女性陣はいちおうモザイク導入。



打ち上げ終了!っとまだ外は明るい!
が、かなりの酔っぱらいが写ってます。

さあ、この後に二次会、三次会と。

最後に、思いっきり逆光の中、激走して撮影してくれたFujiyama先生に感謝!

痩せた?


すっかり12月です。
今年はライブにも恵まれなかったのですが、ここに来て連夜のライブ!

まずは12月7日。金曜夜の平日ライブです。
平日って会社にギター持って行かなきゃです。満員電車です。会社では音楽やってるのを知ってる人は2名ほどしかおりません!

早めに家を出て、各駅停車の連結部分を確保。
山手線も同様。
会社は割と早めに出社する方なので、何とか見つからずにロッカーールームへ。
帰りはエレベーターホールは見つかりそうなので、6階から階段で下まで。何とかセーフです。

途中でこの日の写真を撮っていただくFujiyama大先生を拾って、写真撮影料の生ビールとホットドッグを速攻で口の中に詰め込んでもらい、中目黒へ。



この日は旧友NICK澤野氏の会社のクリスマスパーティという事で、ここ最近月一で集まっていたリハビリセッションのメンバーで参加。

30分ステージとのことですが、どうやら50分くらい演っていたもよう。



さすがFujiyma先生、モデルの悪さをカバーしていただきました。

いい写真です。



今回、誰も知ってる人がいないので、旅の恥は書き捨てではありませんが、ワイヤレス持参でちょっと暴れてまいりました。

翌日もライブがあることなど、すっかり忘れ。。。。

しかも、飛び跳ねすぎて買ったばかりの定期紛失。
まあ、こちらは無事に回収できましたが。



さて、翌8日です。
THE NG’sのライブです。
突然、大江隊員が仕事トラブルで台湾出張となり、急遽ローラーコースターの小町正明さんにトラを依頼したのが一週間前のこと。
呑み放題を条件に即OK!

そうです、14時集合まずは居酒屋。24時間営業の店があるのです!
取り敢えず、打ち合わせが目的です。なんせリハ無しですから。

え~、打ち合わせは3分で終わりました(笑)



Fujiyama先生、連日の撮影ありがとうございました。

なかなか格好良く写っていますが、私と小町さんは既に大トラ状態です。



前夜、ちょっと張り切りすぎたようで、体力が持たなかったような・・・。

ギターのチョーキングも途切れるし、もう何が何だか・・・・。
飲みすぎはいけませんね。



写真がいい感じなのが、せめてもの救いです。

また、懲りずに撮りに来てください。


まさか、御殿場からサブちゃん親子が来るとは!
ロックラの塚田大先輩まで!!

また観に来てくださいね~。



なかなかにここまでアップだと恥ずかしいです(笑)


さて、大久保でのライブ終了後、おそらく大久保駅の写真と思われます。
カメラマンは、ついに泥酔ブルースマンのギターを担ぎ、酔っ払い救護隊になってしまいました。

ギターの厚みとFさんの胸板の厚みが同じという、一部で問題になった写真でもあります。



さて、目指すは高円寺ジロキチ!
ライブが夕方だったので、打ち上げはライブ観戦。
この日のメンツは、吾妻光良さん、牧裕さん、大平幹久さん(なんと!)、堀江浩之介さん(これまた、なんと!)、安藤健二郎さん、湯川治往さん、そしてヴォーカルにLEOさん。
このメンバー見逃せません。

初っ端に小町さんと楽屋へ行って楽器を置かせてもらったのですが、「うわっ!酒臭せえ!」吾妻さんと牧さんに連呼されましたが、こちとら14時から呑んでますんで当然です。




あまりに酔っぱらいがうるさかったようで、ステージ上から「こらこら、2時から呑んでる人っ!」と教育的指導を受けてしまいました。

終演後は大トラの大先輩、小堀さんと・・・。
これはFujiyamaさんに2ショットを撮られたような気がします。
どこかでネタにならなきゃいいんですが・・・。


取り敢えず無事に帰れましたが、保谷からひと駅歩いたような気もしないではありません。
これから忘年会の季節ですが、お酒もほどほどですね。

皆さんお気を付けください。



12月10日追記

早速F先生から大トラ2ショットが届きました。

たいていの悪いことは写真に記録されているようで、酔いがさめてから恐怖におびえております。




あれ、小町さん、この位置にいたんですか?全く覚えておりません。。。。

真ん中は、大平幹久さん。
小堀さん&大平さんは懐かしいブルーヘブンの強力リズム隊です。

今回の写真のほとんどはFujiyama先生のご提供でした。ありがとーございます!

初っ端からこれは・・・・・。
「いいちこ」の小瓶をグイッといく、ここは一体???

スタジオです・・・。

昨日は17時から、代々木でNG’sのリハ。
何故か私と大江隊員は15時半には代々木到着して呑み始め。

すぐに斉藤隊員も到着。

なんて不謹慎な皆さん。



スタジオは立ち飲み屋じゃありませんってば。

写真にはありませんが、つまみも購入。

用意周到です。

若い頃、よくホワイトの小瓶をカバンに忍ばせてコンサートとか行ったものですが、まさか50歳すぎてもこんなことやってるとは・・・。




吉田隊員、骨折も癒えて元気いっぱい?

しかし感は戻らず、テンポが見えず・・・・。

酒の勘どころは衰え知らず。

自慢は出来ません。




久しぶりの335登場。

やっぱり、こいつが一番だなぁ。

ここ5,6年いろんな安いギターをいろいろ入手してみたが、所詮は335に勝てないことを実感。

何本か売っぱらって、もう1本335買うかなぁ。

う~ん、懲りてないらしい・・・。



コミックバンドではありません。

朝から焼き鳥を食べてきたという大江隊員は、もう壊れる寸前。

家族や会社には見せられない姿。

が、すでに全世界に配信されております。




まぁ、今までのはおまけみたいなもんで、やはりこれがメインですね(涙)。

あ、そう言えば太田隊員がさっきからいませんね。

この日は主夫業のため、1時間で早退されました。

嫁に弱いNG’s。。。。




思えば「つちや」も5年以上のお付き合い。
いつも旨い酒と肴をありがとうございます。
社長のサービスも100点満点!

そう言えば、ナンちゃんとは1年以上会ってないかな?
いまや妹のザイちゃんが「つちや」の看板娘。
最初は日本語も危うかったのに、いまやお客さんのあしらい方も堂に入ったもの。
そうそう、写真なんか絶対に撮らせてくれなかった。

日本とミャンマーの架け橋になってね~!




普通はここでお開き。
が、この夜は斉藤隊員、深夜の部の為に(次の呑み約束)22時半解散。

たまにはラーメンでも食ってく?

いいねいいね!

あれ?吉田さん、もう腹いっぱいって言わなかった?

え?言ったけ?

こってり博多ラーメン&エビスビール2本。



ん?

この二人の苦しそうな顔・・・。

ビールも残ってるよっ!




だ、だめだぁ~。

もう入らない~。

も、もったいないっ!




わたし?

私はもちろん!

ケチですからねぇ(笑)

そして、その後、吉田隊員が無事に家にたどり着けたか、その消息を知る者はいなかったとさ。。。。


さて、facebook では、ちらりとお知らせしましたが、12月8日(土曜)に大久保のbump cityで本年最後のライブを敢行します!
というか、今年は2回しかライブやってませんねぇ・・・。

15時開場、THE NG’s は16時30分頃からの出番です(4バンド中、3番目です)。
トリは、普段は演歌のバックなどを生業にされているプロの方々のファンクバンドだそうです。

しかし・・・ bump city で4バンド、出演者でごった返しじゃなかろか?

お時間ある方、ヨロシクお願いしま~す!













30
9月

お待たせしました、復活です。

   Posted by: Masazumi Ito   in THE NG's (NG'sの項)

ゴールデンウイークのライブから、すっかり行方不明のTHE NG’sですが、約5ヶ月ぶりの復活です。
まあ、負傷欠場者がいた関係でリハもできない状態が続いたわけですが、今月初旬のプレ・ライブにてやっと先が見えてまいりました。
昨日は、ホント久々のリハ敢行であります。

相変わらず、リハの時間には厳しいNG’s。
この日は定刻1時間半前には代々木に到着した私と大江隊員。
え?場所が違うって?
いいえ、この後も斎藤隊員、吉田隊員、という具合に続々と居酒屋結集です。

情けないですね。
いい大人が、酒とつまみをスタジオにこそこそと持ち込みです。

いやいや、ちゃんとミーティングルームで休憩時間に憩いのひと時を楽しむための道具です。

しかし・・・・本当に休憩時間が長いバンドです。
3時間のうち、確実に1時間以上は休憩してます。

うんうん、ここはやっぱり広くて使いやすいスタジオだわい。

足元には最近愛用のCryBabyも登場。

合わせて、1996年SGスペシャルはNG’s初見参であります。


斎藤隊員、すっかりトレードマークとなった虎皮、いやタイガーギター(?)

この日は、スライド用のもう1台は持参せず。

年齢的にきつくなってきたのであろうか?



えーっと、譜面が・・・譜面が・・・・

あれ?ないなぁ・・・・

困ったなぁ・・・・

どういう心境の変化か、最近ボーカルスクールに通おうか迷っているという太田隊員。

すかさず全員から、「キーボード習ってこいっ!!」という怒声が。



妙に神妙顔の吉田隊員。

まあ、酔っ払って骨折した張本人ですから、そりゃそうです。

この日は飲んでも強気発言が少なめ。
大人です。

足も大丈夫!胃袋も大丈夫!!
と、豪語していましたが、さすがに体力の衰えは隠せず、最後の曲ではヘロヘロでぶっ倒れる寸前。

胃袋は強くなっていました。。。



さて、先程も書きましたが、私はSGで登場。

どうしてもロックテイストになってしまいますね。
ワウワウも入っちまえば、充分危険です。

しかし、ご安心ください。
けっして指は早く動きませんから。

それにしても、やはりギブソンのちょっと歪ませた感じは、とても好きです。


さあ、次回の課題も決まり、スタジオ退散後はNG’s結成当時からの主戦場「つちや」であります。

この日はかなり混んでましたね。

全員でスマホの自分撮りで記念撮影。
吉田さん、半分切れちゃいました。
スタジオの写真は大江選手ご提供でしたので、やっとここでお姿登場です。

年内に1回はライブやらなきゃね、ということで全員一致の意見。
年末くらいに何とか決めたいものです。
乞うご期待っ!!