本日5月15日は・・・・・
Wikipedia によりますと、

1893年 市川房江 生誕。
1932年 5・15事件。
1948年 江夏豊 生誕。
1959年 伊藤正純 生誕。
1966年 テレビ番組「笑点」放送開始。
1972年 アメリカから沖縄が返還される。
1974年 セブン-イレブンの日本1号店が開店。
2009年 伊藤正純 生誕50周年記念。

などなど。とりあえず抜粋してみました。

Lady Soul - Aretha Franklin本日のBGM

ARETHA FRANKLIN – Lady Soul (CD)

アレサって、本当にすごいシンガーですね。
これも先日購入(いまさらながら)。
500円也。しかも私としては珍しくCD。

名曲ぞろい、絶品ですっ!

なぜか Cream 時代の Eric Clapton が1曲参加しているのが不思議。


 1. Chain of Fools
 2. Money Won’t Change You
 3. People Get Ready
 4. Niki Hoeky
 5. (You Make Me Feel Like) A Natural Woman
 6. Since You’ve Been Gone (Sweet Sweet Baby)
 7. Good to Me as I Am to You
 8. Come Back Baby
 9. Groovin’
10. Ain’t No Way
11. Chain of Fools [Unedited Version]
12. (You Make Me Feel Like) A Natural Woman [Mono Single Version]
13. Since You’ve Been Gone (Sweet Sweet Baby) [Mono Single Version]
14 Ain’t No Way [Mono Single Version]

本日をもってやめさせていただきます・・・・・・。

ブログじゃありません。
会社でもありません。

年齢を数えるのをやめます。

明日になると大台になってしまう私・・・・。

「ブルースマン、50になって、一人前」
という格言もありますが・・・・・あ、ないね。

正直、40歳も半ばになると、たまに自分の年齢が何歳なんだかわからなくなることもしばしば。
まあ、ちょうどいいんで、年齢不詳ということで。

小安田さん・・・・私はひと足お先に逝きます、いや、行きます。

Jackie Wilson 14 Hits本日のBGM

JACKIE WILSON 14 HITS
with Billy Ward and The Dominoes 
(LP)

ドミノス時代のジャッキーですね。
昨日のジェリー・バトラーと一緒に購入。
100円均一セールの中で発見!!
やったっ!!

しかしながら・・・・・・・家で確認・・・・・・・。
持ってました・・・・・・・・・。
これ、あんまり聴いてなかったってことね・・・・・・。

マクさん、200円でどうですか?

やはり、これは音楽ブログにせねばならんだろうか・・・・?
などと思う今日この頃。

まあ、通常は勤め人が本業なので、好きな音楽の話題だけではネタ切れも甚だしくなってしまう。
うーーーーーーーむ・・・・・。

そこで、はた!と気づいた。
最後にこの一文を入れれば音楽ブログではないかっ!

「本日のBGM : 〇〇〇〇 の △△△△△△」

よし、これで行こうっ!
今日から、完全音楽ブログだっ!

それでは試しに・・・・・・。

本日のBGM

The Best of Jerry Butler先日、大阪からやって来た某マクヴァウティ大和氏は、東京で20枚以上のアナログ盤を購入し散財してお帰りになった。
本人からそんな話を聞いて、思わずレコード屋に走ってしまった。

The Best of Jerry Butler(VeeJay 1048)LP

インプレッションズの時代です。
700円は安かった。

吉祥寺 葱坊主 前日、深酒したため少々二日酔いだが、家族で吉祥寺へ向かう。
昼食はダイヤ街の讃岐うどん屋「葱坊主」。

入った瞬間、な、なんだっ!
オーティス・スパンがかかっているではないか!
有線なんでしょうか?思わずビビる。

生醤油うどん生醤油うどん。

二日酔いの日は、さっぱりしたものに限るわ。

サイドメニューに、揚げたてのジャコ天。

阿佐ヶ谷ゆうやけ市昼食後、家族と別れて向かうは阿佐ヶ谷。
前日に登場したマヴァウティ大和氏と、先月から予定していた企画「小安田憲司の”追っかけ”をする会」である。
仕事途中のtom斉藤氏も合流する。

阿佐ヶ谷北口の松山商店街にて行われる「ゆうやけ市」。
なかなかの人手と露店(フリマのノリですが)に、マクさんも血湧き肉踊るよう。
「値切ってもええですか?」
「東京では駄目ですっ」

ねぶた酒屋の横にステージを発見。
とうぜんビールも原価で買えるので、嬉しくて飲みすぎてしまう。
それでも、コロナビール250円は安すぎでは?

「ねぶた」が通ると、ジャズの生演奏とかぶり、どちらからともなくコラボになってしまうのがまた凄い。

たたずむ男で、この道の真ん中でたたずむ男、小安田憲司氏登場。

この日は SUN ALLEY のライブ2本立て。
昼間から飲んでは死んでしまう、ということでグッと我慢している姿。

ただし、この10分後には嬉しそうにビールを抱えていたが・・・。

江口弘史登場ベースの江口弘史さん登場。
手書きのフライヤーで夜の観客動員を図る。
「チャージたったの2000円」というフレーズが切羽詰っていて物悲しい。

うしろにいるマクさん、寝そうだが。。。


営業する男もう一人、営業活動に余念のない男、登場。

泣いてるんですか?

スペル間違ってますよ。

SUN ALLEY16時、SUN ALLEY 登場。

飛び入りで、アルトサックスの表雅之さんも登場。

小安田氏、ウォーミングアップなしで始めたため、2曲目の “Gambler’s Blues” で心臓が口から飛び出しそうになる。
しかし、25年ぶりに聴いた Gambler’s Blues でした。
嬉しかったねぇ〜。

おや?はるばる大阪から来たこの男、昼間から安いビールに感激していたと思ったら・・・・・

おやおやおや???2曲目から寝入ってしまったようで・・・・・・。

熟睡モード。
無事、最後の曲が終わるころに目が覚めたよう。

胸のSTAXの文字が泣いています。

矢野間登場!いつもアルコール度の高いウーロンハイをいただいております Barrel House の御大、矢野間健氏登場。

野外でのあのハイトーンシャウトは、なかなか近所迷惑の極み。
パワフルですっ!

西荻窪へ時間も18時となり、仕事にもどる斉藤氏(あれ、ビール飲んでませんでした?)と別れ、 SUN ALLEY 夜の部を堪能するために、マクさんと西荻窪へ向かう。
開園まで2時間弱。

当然、時間つぶしは居酒屋である。

芸のない男、2名。

SUN ALLEY @ Clop Clop初めて伺った、西荻窪のCLOPCLOP
狭い店ながらも、アットホームないい感じ。最前列でかぶりつく。
マクさんのリクエスト、”Nunber nine train” に応える小安田氏。
しかし、終演後に「う〜ん、ちょっとあかんかったかなぁ〜」と反省の弁。
いや、良かったんとちゃいますか?

@ClopClop_2ちょっと陰になってしまい山崎さんの写真がありません。申し訳ございません。

たっぷり2ステージ堪能させてもらい、マクさんも満足。これで思い残すことなく大阪へ帰れることであろう。。。。

小安田さん、今月はライブがずいぶん入っているもよう。
特に5月30日(土曜)は久々の高円寺”JIROKICHI”。皆様宜しくお願い申し上げます。

ライブ終了後、軽く皆さんと飲んでお開きとなる予定だったのだが・・・・・・。

元「バウンド」のドラマーK村氏が登場。
世にも怖ろしい「仏壇納品事件」(関係各位にご迷惑がかかりますので詳細がお伝えできないのが残念です)で盛り上がってしまい、阿佐ヶ谷の駅に着くと上り電車がない!
マクさんの泊まっているホテルは神田。
仕方なく、先ほど別れたばかりの本日の主役、小安田氏に電話して泊めていただくようお願いした次第。
小安田さん、大きな荷物をお預けしちゃってスイマセンでした。

で・・・・私は武蔵境まで妻に車で迎えに来てもらい・・・・・・たいへん機嫌を損なってしまったとさ。。。。。。

with マク毎月、大阪からやってくるこの男・・・・・。
今回は三泊四日の大盤振る舞い!
NG’sのリハが終わる頃に突如やってきた!

当ブログではお馴染み、マクヴァウティ大和氏であった!!

右の人は気にしないでね。

with マク 2
話が重複しますので、この夜の話はNG’sのバンドブログにてお楽しみくださいませ。

右の人は気にしないでね。。。。。。

年々地味になって来るゴールデンウイーク。
巷では豚インフルの猛威ものともせず、海外でバカンスを楽しむ皆様もいらっしゃるが、私は地味にじみ〜に。
GW最終日、別に何かをするという予定もなく・・・・・部屋に篭る・・・・・・引きこもり???

Allen Toussaint - The Wild Sound of New OrleansAllen Toussaint

ああ、なんて気持ちよいサウンドなのだろう。
でも、連休は終わっちゃうのねぇ・・・・・。

Rhythm & Bluesさて、ビデオでも見るかな。

VHSです。
思えば、このビデオで初めてスヌークス(Snooks Eaglin)の映像を見たのだった。
人間ジュークボックス、彼も今年鬼籍に入られてしまった。

無念・・・・・。

The Jackie Wilson StoryJackie Wilson

日本ではどうも評価が低い。

なぜ?私は大好きだ。

本当は黒いエルビスになるべきシンガーだったのだが。

Shirley Goodman & Jessie HillShirley & Lee の片割れ、Shirley Goodman と いなたさナンバーワンの Jessie Hill。

一部では悪評高いヒューイ・モーのプロデュース。
ジャケットも全く意味不明。
よくこんなレコード、持ってたもんだ。

内容はとってもB級で大好きです!

Sugarboy CrawfordSugarboy Crawford

しかし、この Chess の Blues Master Series のジャケットはどうしたもんだろう・・・・。
まあ、マディ、ウルフ等々の大物と並んで、シュガーボーイ・クロフォードの2枚組を出してくれただけヨシとしよう。

もちろん “Jock-A-Mo” 収録!
Iko Iko !!

The Varsity Sessions思いっきりニューオーリンズを楽しんだ後に登場するは、Stuff Smith

A面は Coleman Hawkins, Benny Carter らを擁した The Varsity Seven。
しかし、当方のお目当てはなんと言ってもジャズヴァイオリンのスタッフ・スミスだ。

おお!なんて素晴らしい躍動感だ!

特に1曲目 “Sam tne vegetable man”。
すごい曲名だ。「野菜男のサム」???

Louis Jordan - Prime CutsLouis Jordan

ルイ・ジョーダンの所蔵ソロLPは数えてみたら20枚くらいあった。
これに9枚組CDもあるので、ルイには随分と投資したもんだ。

その中でも、Swing House というイギリスのブートレーベルから3枚出ている。
このラジオのエアチェックのブートLPは1枚目。
スタジオとは違った荒々しさに、毎日のように聴いたものだ。

Rock and Rollin’ with Fats DominoFats Domino

そして再びニューオーリンズへ。

ファッツ・ドミノはやはりいい。
This is Fats Domino と並んで、このLPは名盤です!

Irma Thomas - SingsIrma Thomas

さて、ゴールデンウイークのトりは・・・・・。
当然、この流れからしてニューオーリンズね。

アーマさんで締めくくり。

さてさて、明日からは現実に戻る・・・・っと。

ゴールデンウイークも、あっという間に残りわずか。
賃金カットの痛手により外出は控えめの当家であるが、お子様の手前、多少のお出かけは必要である。
「子供の日」の本日、なぜか浅草へ出かける。
しかも、電車賃をケチって自家用車で出動である。

アニマル浜口ジム気合だッ!気合だぁーーーーッ!
駐車場代もバカにならないので、浅草寺の北側の裏道を入ると安いコインパーキングが。

そのすぐそばに・・・・・・尊敬するアニマル浜口様のジムがっ!

かつて、国技館の引退試合行きました。泣きました。
「たかがプロレス!されどプロレス!!」
名言じゃ・・・。

猿回し浅草寺の境内にて。

猿回しのアトラクション。

うんうん、ほのぼのしてます。

元祖寿司昼食はこちら。

ネタは新鮮。

大人はそれなりに、子供もそれなりに食べれるのが回転寿司の良いところ。

雷門定番です。

まあ、浅草に来たらここで記念撮影でしょう。

音のヨーロー堂「CD・テープ・ビデオディスク 音のヨーロー堂」

「レコード」の文字こそないものの、どうみても昭和風情のレコード店の趣き。

人形焼人形焼が、たくさんたくさんたくさんたくさん。

コマチヘア「コマチヘア」

浅草老舗のかつら専門店。

ツケ髭や和装小物も豊富。
浅草に来た実感が湧く店。

メンズウェア カナメ「メンズウェアー カナメ」

たぶんカタギの方には無縁そうな品ぞろい。
浅草の芸人さん、演歌歌手、その手の方面の方々ご用達の品々と見た。
赤や黄色等々の限りなく原色のスーツ。少なくとも、これ着て通勤は無理。

しかし・・・・・それほど高価でもない。
ステージ衣装に1着くらいは欲しい気も・・・・・。