先日、長女の卒業式に行った時、校長先生の挨拶に
「3月は別れの季節・・・・・」
という話があった。

え~、本日3月31日、我が事業所は解散であるっ!!!

最近は仕事の愚痴は書くまい、と心に誓っていたが今日はちょっと愚痴る。
年末あたりから様子がおかしくなってきたのだが、2月の12日、ついに担当役員殿より宣告されたのである。
まあ、収支が悪かったのは仕方がない。
しかし、あることないこと、誹謗中傷としか思えない理由まで付け足しての撤退命令。
残務処理に入るに至っては、この役員殿逃げる逃げる。
隣の部署まで来てるのに、うちの部署にはやって来ないし、終息にあたっての行き当たりばったりの政策・・・・・。
もう、恨み辛みは延々と書き連ねたいところをぐっと我慢。

顔すら見せに来ない役員殿に乾杯っ!
きっと恥ずかしがり屋さんなのね・・・・(怒)

そして、4月1日から・・・・・・。
どうも、すごい所へ異動のようだ。
確実にブログ更新は減り、楽しい飲み会の機会も減り、そして音楽活動も黄信号。

アルバイトさんたちは、みんなリストラ。これは本当に申し訳ないと思うし、心が痛い。
土下座して許してもらえるなら、何度でも頭を下げたい気分。

こうして、わが社唯一のIT部門は終焉を迎えるのであった。。。。。
あ、誹謗中傷の文章の中に「IT市場は先細り」なんてのがあったな。
みなさん、本当にそう思います?

さぁ~!書いちまったぞ~。
まだまだ、書きたいが・・・・。
ホントは、もうオサラバしたい気持ちでいっぱいだが、一家の主はそうもいかんのよね。
みんなの「辞めちゃいかん、辞めたら終わりだ!」という言葉、まさにその通りと思います。
この歳で再就職・・・・・ないと思いますっ!
これから、さらにブルージーな日々が続くぞ~!!

ということで、恥ずかしながらかなり吠えてしまいました。
これからのライブは、毎回が引退興行のつもりで邁進する所存でござりまする。。。。

ということで、4月のライブ。
これで終わりにするものかっ!!!!!
20100424_bump

P.S.
どうも夜中に酔っ払って下書きしたもんだから、公表するのに忍びない文章だな・・・・。
ま、事実は事実なんで。
無理にコメント入れなくて良いですよ~。コメントし辛いよねぇ。すんません。。。。。


3月27日の土曜日、NG’sの小学校ライブは予定通り決行されたのである。
ふだん、小学校なんていったら、せいぜい次女の授業参観(あ、今は「学校公開日」っちゅうんですか?)に行くくらい。
そうそう、ちゃんとスリッパ持参なのね。
で、体育館なんて言ったら、長女の卒業式に行ったばかり。


金町駅
う~む・・・・・。

とりあえず、生まれて初めて常磐線の「金町駅」で下車。

ドラムの吉田さんが、車で迎えに来てくれるので、駅前で待ち合わせだ。
前日「爆音の会」で少々飲みすぎたようで、調子はいまひとつ・・・・・。


乗り越しメール
そこへ・・・・・NG’sの問題児「くどーへいじ」からメールが・・・・。

ひと駅乗り過ごしである。
毎回、絶対に何かやらかす男だ。

しかし・・・・・上り電車が到着しても、へいじの姿はなかった。
続いて、通過電車が金町駅を通り過ぎていく。まさか、これに乗ってたりしてね・・・・ははは・・・・。


行ったり来たり、一生着けない?
乗っていたらしい。。。。。

「快速」に乗って、北千住までノンストップである。

「先に行くから、タクシーで来いっ!」
斎藤氏の非情のメールが送られる。


水元小学校
さあ、到着(1名除いて)。
葛飾区立水元小学校である。

ドラムの吉田氏が、地元ボランティアや青少年育成委員などをやっているので(子供たちに今までの飲んだくれの写真は見せられないようねぇ)、今回の出演話があったのである。


ここは居酒屋ではありませんよ!
軽い音出しも終わり(1名タクシーにて到着。もちろん自腹)、近所で昼食を。

さすがの飲兵衛である吉田さんからも
「場所をわきまえてね!小学校で酒臭かったらどうなるかわかってるでしょ!くれぐれも、くれぐれも・・・。
ぼ、僕は用意があるから行けないけど、くれぐれも、くれぐれも・・・・」


先生の話を聞かないオジサンたち
これは、もう宴会の写真のようである。

初のノンアルコールライブは次回へ持ち越し・・・・・。


お昼寝タイム
会場へ戻ると、そろそろ開始である。
水元小学校音楽部 ~ 先生たちのバンド ~ 葛美中学校吹奏楽部 ~ THE NG’s
の、順でプログラムが出来ている。

泊まり仕事から直行の小町正明さん、今回もありがとう!
しかし、陽の光と睡眠不足と適度の〇ールのおかげで・・・・・・・。

お客さん!終点ですよ!!


THE NG's Live at 小学校
さて、NG’sの登場である。

すんばらしい会場のエコー!
後で録音を聞いたら、武道館じゃないかと間違えるほど。

お行儀良く、体育座りをしてた生徒の皆さん、ありがとね。


響き渡る、天然エコー
今回は、久々のノンシールド!
そう、ワイヤレスで登場である。

いちおう、会場を半周して、校長先生の前で最敬礼してきた。

さすが小学生、レスポンスは・・・・微妙ですが、最後の曲で手拍子なんぞもしてくれたりして。


ツアー風情
終演後、まだ午後4時半。

吉田さんに駅まで送ってもらい・・・・まるでツアーみたいな風景ね。


飲んだくれに戻る男達
さっそく、いつものNG’sのおじさん達に早変わり!

ああ、金町の飲み屋、いいっすねぇ。


〆は御茶ノ水で
そして、最後は御茶ノ水で小町っちゃん、くどーちゃんと3名でもう1軒。
下に写るは、勿論はもにかへいじの頭部である。
くどーちゃんも、途中退場し、あとは昔から「ダラダラの酒飲み」と定評の小町&伊藤で残りのボトル半分を平らげ、なおかつ単品でウーロンハイを2杯ずつ飲んだら、またしても24時だった。という悲しい結末で一日が終わるのであった。。。。。。。

関係者の皆さん、先生方、保護者の皆さん、そして生徒の皆さん、ありがとうございました!
NG’sブログでも、小学校ライブのレポートあります。
見てね ♪

金曜日(3月26日)のこと、久々に下北沢で飲んだ。
本当に久しぶりである。
昔、と言っても、もう20年くらい経つのだろうか。
まだ、M井さんがやっていた STOMP は良く飲みにいったものだ。

で、ことの始まりは10日ほど前のこと。
小安田憲司さんと、昨年夏に約20年ぶりに再発見された立松裕之さんの3人で、26日に安酒の会でも開こうという話になったのである。
ところが、立松氏が仕事の関係でNGになってしまい、どうしたもんかと。。。。
う~ん、小安田氏と二人ではいつもの如く、ダラダラ&グダグダのヘベレケというのは目に見えている(ま、これはこれで大変楽しいのだが)。
今回はちょっと趣向を変えて・・・・・・。
以前から我々二人が、その音楽性や文章の素晴らしい才能に感銘を受けていた、せっちゃん、こと柴田摂子さんに合コンのオファーを出してみたのである。
「熟年合コン」。
いや・・・・・・ぜんぜん違うな・・・・・・、ま、「合コン」という響きが良いではないか。
もう、我々一生縁がないイベントである。
この、突然の申し入れに、多忙なせっちゃん、快くOKしていただいた。
ありがとうございました。

そもそも、せっちゃんとの出会いはつい最近のことである。
昨年7月の中野BRIGHTBROWNで行われたセッションに、LEOさんの紹介で出演してもらったのが発端。
かっこよく言えば、同じセットで出演したギタリスト3名の再会っちゅうわけだ。
MILKY MAMA という、おばさん・・・・・もといっ!レディースバンドの中心人物でありまして、私たちと違いちゃんと音楽理論に基づいた多才なミュージシャンでございます。
ミクシィの日記でも、よくこれだけいろいろな内容を、しかも上手く文章にできるもんだわい、と常日頃から思っていたのだが・・・・・・・・・。
最近のこと、ななななななんとっ!これ以外にも2つのブログがあるのを発見!!!!!
1つは完全にミクシィとは別物。
もう1つは、焼き直しということだそうだが、この文才には恐れ入った。
  「柴田摂子の音楽と暮らす日々」
  「シンガー&ギタリスト柴田摂子のここはひとつよしなに!」
興味ある方は、ぜひアクセスしてみてください。

@下北沢
せっちゃんに旨いお店を紹介してもらい、この食べ散らかし方といったら・・・・。

楽しい音楽談義・・・・・・。

まあ、少しはそんな話もしてましたが、基本的にバカ話に大盛り上がり、という状態で。

爆音友の会
「爆音娘」せっちゃん、音のでかさにお客さんが帰ってしまうと嘆く小安田氏、最近初めて335がハウるまでボリュームを上げてウキウキの私。

この3名、近いうちに同じステージで勢ぞろいするかもね。

お楽しみに♪

20
3月

卒業式

   Posted by: Masazumi Ito in Everyday I have the Blues (日記の項)

この一週間、なかなかに慌しい毎日であった。
あまり具体的な話題は出していないが、我が事業所も風前の灯。
その辺の様々な処理と、年度末の業務繁忙も重なり、え~ぃい!呑まなきゃやってられねえわい!!
ここ、最近ちょいと酒量の増えた毎日である。


今週も、まずは月曜から甲子園在住のS塚氏の東京出張で、池袋で一杯。
「一杯」が「いっぱい」になるのは毎度のこと。
たまたま、尼崎のマク大和氏より携帯メールがあり、なにやら尼崎界隈の住宅事情やら、生活環境の話題などでわけわからなく酔っぱらう。
どうやら、海に近いほうがディープサウスらしいが、あまり勉強になってもしようがない。


「紅とん」の安いつまみたち二日酔いの火曜をやり過ごすと、水曜は八重洲の「紅とん」本店へ。

実は月曜も池袋の「紅とん」。


くどーちゃん、ごちそうさまでした。そして、この日誘っていただいたお相手は・・・・・・・。

まあ、ご紹介する必要もないが。。。

嬉しそうだね。


卒業証書授与式そしてそして・・・・・。

再び二日酔いの木曜をなんとかやり過ごし・・・・・。

昨日の金曜は、長女の中学校卒業式である。


卒業式典会場わりと、いまの男子中学生って・・・・・・。

けっこう「草食系」なのね。。。。。

いわゆる「つっぱり風情」は一人もいなかった。

自分の中学卒業式を思い浮かべると、えらい違いだ。

校風ってえやつなんだろうか?


お礼の?手紙式次第といっしょに受付で貰った手紙。

なんで・・・「お父さん・お母さんへ」ではないの?

まあ、家での力関係はしっかり見てるってことか。


スシロー夕飯は、近所の回転寿司店へ。

中学卒業と言えど、まだまだ回転寿司は喜ばれる。

可愛いもんだ。


さて、音楽ブログだった。

話題が・・・・・。

え~と・・・・・・・。


カリフォルニアバーガー「カリフォルニア・バーガー、食べました。」

あ、いけね、間違えた。



長女の年頃の時、私は・・・・・・。

ちょうど、初来日のバディ・ガイにぶっ飛び、ブルース人生に片足突っ込むところだった。

そして、門外不出の写真。

絶対にモザイクは外しませんっ!!!


1975年の3月左より、私(ギター)・金物屋のシンチャン(ドラムス)・W林くん(ベース)。

「BLUES POWER」というバンド名。

1975年の3月、中学の卒業記念コンサート。

白黒写真というのが涙を誘う。


20100327_elementary-school来週、この時から35年を経て、学校の体育館でステージやります!

史上初!
スリッパでライブっ!!

15
3月

3月、もう1本ライブだよっ。

   Posted by: Masazumi Ito in THE NG's (NG'sの項)

今月は、なんとライブ2本立て!

一週目に赤坂CRAWFISH で爆音ライブ。
そして・・・・・・・。

3月27日(土曜)、場所は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

葛飾区立水元小学校。

ど、どーしたんですか?
いやぁ・・・・・・
後世のために、ブルースという音楽を伝承し続けなければならないのですよ。。。。

え~~、はっきり言ってそれは嘘である。

俺たちのサウンドを聴きたい奴らがいれば、どこへでも飛んでくぜいっ!!
(すいません、遠隔地の方面は足代の金額にもよりますが・・・・・・・)

なんだかんだで、演奏できる場所があれば嬉しいのである。

そして、今回もまたベースの小町っちゃんを引っ張り出し。。。。。す、すまぬ。

さらに、今回のプロデューサーは「金町に根ざす男」こと、NG’sの吉田ドラマーであった。
地元小中学校の吹奏楽部などを指導し、PTA会長なども歴任されるこの下町のドンの顔を立てるために、小学校の体育館でハードブルースをお披露目すると言う、誠に近所迷惑な話である。

体育館!
そう、すばらしいリバーブが得られるかもしれませぬっ!
乞うご期待っ!

3月27日(土曜日)
葛飾区立水元小学校 体育館
《水元小学校スプリングコンサート》

13:30 水元小学校 音楽部

13:50 TDZ 先生たちのバンド

14:20 葛美中学校 吹奏楽部

14:50 The NG’s おじさんたちのブルースバンド


20100327_elementary-school

う~む・・・・・・そのうち老人ホーム慰問ライブなんて・・・・・・・・・そう遠くないかもしれない・・・・・・・・・。

3月6日の赤坂CRAWFISH 、大盛況で終了!
ご来場の皆々様に感謝!アンド 熱いKISSをっ!!


300円@赤坂さて、毎度お馴染みの居酒屋の風景から。

「酒房 赤坂亭」

全品300円だっ!!

ミーティングと称す、事前呑み会。

Gibson ES335今回は久々の335で登場だ。

爆音の匂いが・・・・・・。

マルチモニターなんと!ステージ後方にはマルチモニターが!!

2階席からもバッチリ見られる仕掛けだ。

赤坂らしく、ちょっとおしゃれな感じの店だが、最高のライブハウスだった。

音もかなりでかかったね。

うるさくなかったですか?
NG’s with 小町正明さて、今回も小町正明氏(from ROLLER COASTER)にベースのトラをお願いした。

つまり・・・・・・今回もブルース・オン・バレードってわけね。
ふふふ。。。。。

いい感じねうん、いい感じ、いい感じ。

今回、久々の大量写真に選別するのに苦労したほど。

斉藤隊員の知り合いの塚田さんというプロカメラマンの方に撮って頂きました。
さすがです。

shout !さあ!熱くなってきたので、帽子もサングラスも取り、素顔公開!

ちなみに、客席には素顔のいそごん氏も。


乱入しますっそして、今回は10mのシールド持参だよっ!

ほれほれ。
終了後の一服熱演の1時間。

ステージ後の一服。

ああ、疲れたわい。

死んでる?そして、もう一人・・・・・

疲れてしまった男が。

終電だよっお客さん、お客さん!

終点ですよっ!!

寝起きふぇ?ど、どこ?

高尾まで来ちゃった?
ただいま~
そして、元気に目覚めた皆さんは・・・・・・。

あれ?あれ??

さっきの店・・・・・・。
THE NATTO BROTHERS BAND今回、誘っていただいた「ザ・納豆ブラザースバンド」の皆さん!

かっこよかったですよ~!

また、一緒に!ぜひぜひ、お願いします!!
with JAKEそして、店主のJAKE.

本物の音楽好きです。

格好いい男です。

また、出演させてくださいね~!!


さらに大量の写真はNG’sのバンドブログにて!

3月3日は桃の節句・・・・・・。

今日はひな祭りである。
男である私としては、何の感慨も無い。

そりゃそうだ。

しかし、娘二人に嫁一人の家庭としては、雛飾りとかが登場してきて初めのころはちょっとしたカルチャーショックだった(って、ほどのもんじゃないが)。

たぶん、今日の夕飯には「蛤のお吸い物」が出るのであろう。

あっ!何かいやらしい想像をしてるあなたっ!!

Yahoo 知恵袋から無断抜粋

『貝類がこの時期に一番美味しくなると同時に、特に「はまぐり」は2枚の貝がぴったりと合い、他の貝殻とは合わないのです。
ここから、「女の美徳や幸せ」につながるとされたのです。』

お判りかな?

さてさて、こんな「桃の節句」の日に誕生日を迎える友人が二人もいる。
3月3日生まれなんて、さぞかしおしとやかな女性を想像されことであろう。

しかし・・・・・・・実態は・・・・・・・・。



0303_birthday_1
ガチガチのブルースマンである。

大好物は、酒と風呂だ。


0303_birthday_2
最近、ちょっと変態の感がある坊主頭だ。

得意技は、他人の楽器をいじって怒られること。



すみません・・・・・・・・。

ネタにしてしまったお二人には謹んでお詫び申し上げます。
お誕生日、おめでとうございます。