カテゴリー「Everyday I have the Blues (日記の項)」への投稿

会社の策略に引っ掛かり、東京に戻って来た伊藤でございます。
確かに5時起き、通勤片道2時間半を思えば楽になったと言えるでしょう。
しかし・・・この裏にはいろいろとありまして・・・・。
そして、またここに来てゼロからのスタートと言うのは、なかなかにハード。
ま・・・・それはそれで・・・・・何とかなるでしょ。

で、9月2日の夜は、本牧最後の夜。
梱包会社のSさんに御馳走していただく。
石川町の焼肉屋で、気づくと23時。
ホッピーの威力、恐ろしや。

電車乗り越し、気づくと巣鴨。
中央線が人身事故で遅れていたので、何とか武蔵境まで辿りつきタクシーにて帰宅。

9月3日は、5時起きで最後の本牧かもめ町。
2時間ほどで残務処理をこなし、昼前に東京へ向かう。
午後から東京の営業所で・・・・・まったく仕事がわからない・・・・・。

定時の18時、皆が残業に入る中、いてもしようがないので「お疲れ様ぁ~!」。
昔からの仲間で、隣のシマのSと呑む。
神田にもあったよ、「紅とん」が。

ミニライブ
この日、神田はちょっとしたお祭りがあったもよう。

ミニライブの後ろに見える、2本の長い棒状のものは?


久々、夜の神田でかい風船のような・・・・な、なんだろ?

この後、またもホッピーがぶ飲み大会で、気づくと山手線一周半の旅。


練馬文化センターさて、土曜の4日は次女のバレエ発表会である。

この会場、今年からビデオ&カメラ撮影厳禁となり、リハに駆けつけビデオを撮る。


来年はスカパラで、リハ終了後、急いで自宅へ帰り、今度はギター担いでまた会場へ。
この日の夜はNG’sのリハと被っちゃったのね。

本番を鑑賞してから、いつもの代々木のスタジオへ。

来年はスカパラだそうだ。


Sleeping bass manリハ1時間遅れで参加。

どうも、リハ開始2時間前から呑んでいる輩が約2名・・・・。
誰とは言わないが・・・・・。

寝ながらベースを弾く、エロッピ大江氏。


撮る人、ナンちゃんはい、「つちや」で全員集合の図。


似合わない・・・・・いつものカメラを忘れ、携帯でつまみを撮影するくどーへいじ氏。

ちと、さびしい。


呑み疲れの図3日間も呑みまくり、お肌が曲がってしまいます。。。。。

さてさて、明日からの伊藤さんの運命やいかに。


夏休みの真鶴。
岡地氏からのメール以外に、実はもう1件不穏なメールが。
本社筋の者から、
「どうも東京の営業へ異動話が出てますぜ」

実は、要(かなめ)の部署で欠員が出てしまい、トコロテン式にこの4月の下旬に初めて乙仲の部署へ行った私に白羽の矢が立ったらしい。
が・・・・・

やっと本牧の現場(倉庫)で通常業務がこなせ始めたばかりの私に、営業へ行けと言われても、「へ?いったい何をすればいいんですか?」という状態。

いったん、この話は消えたらしいのだが、今朝突如統括課長がやってきて
「うう・・・・・東京へ行ってくれないか・・・?」
一応、多少の心の準備はあったものの、思わず
「オレは犬や猫ですかっ!!」
と言う気持ちも分かってよ。

通勤時間は少なくとも1時間は短縮出来るであろうが、半人前が東京の営業へ行ってどうするっ!
定時はあってないようなもの。

辞令は9月1日付。
って、明後日だよ。

業務上、来週6日からの東京出勤に伸ばしてもらったが。

ふぅ~、まだまだ恨み辛みは書きたいが、ここで落ち着かなきゃね。
サラリーマン辛し。。。。。。


wiggins先日、小安田氏から教えてもらった(元は「ソウル玉」”矢野間氏”から)なんと!!!スペンサー・ウィギンス(Spencer Wiggins)の映像。
(写真をクリックしてください)
正直、生きてることさえ知らなかった。
バリバリです。
なんとか日本で見たい。
去年のイタリアのソウルフェスティバルの映像らしい。
で、今年はあのクレイ・ハモンドも出たとか。。。。。

solomonそして、そのURLをいじくっていたら・・・・・
おおおおおおおっ!こんなものが!
(写真をクリックしましょう)

また来てくれないかなぁ。

ちょっとURLをいじれば、パーシー・ウィギンスやオスカー・トニー・JRも見れますよ。

辛いことも、音楽があれば大丈夫っ。

すいか8月14日よりお盆休暇。
まず初日は、墓参り後に西新宿で旧友2名と飲み明かしたわけだが、
翌日は二日酔いも醒めたころにはウチの前では花火大会(?)。

やはり、スイカは外で種をぺっ!と飛ばしながら食べるのが一番。


花火こんな風景も最近はあまり見ないね。
煙が近所迷惑だったりもするのか?
(たいていの家はエアコンで窓は〆っ切りだろうが)

次女の友達3名集まり・・・・。
みんなマンションだそうだ。
そっかぁ・・・・。


地球博物館火曜から二泊三日で真鶴へ。
家族旅行も近場で何とか誤魔化そうという魂胆である。

まずは箱根の手前、「地球博物館」へ。


一日きっぷさて、ロープーウェイと芦ノ湖の遊覧船だ。


黒タマゴ入りカレー大涌谷のレストラン、名物「黒タマゴ」入りのカレーライス。


記念撮影ありがちな記念撮影。

お、おまえ、背が伸びたなぁ。


ここにもキティキティは世界を制す!

エロッピ大江さん、営業ごくろうさんね。


海賊船はい、芦ノ湖の海賊船型遊覧船。

船内は韓国や中国の方でごったがえす。


真鶴の遊覧船翌日は真鶴の遊覧船に。
真鶴はかれこれ10回以上は来ていると思うが、遊覧船は初。

切符を買う時、「かもめに餌をあげれますよ」と言われ、1袋50円の「かもめの餌」を購入。


どこからみても「かっぱえびせん」
餌???

どっかで良く見たような気がする。

船が出発すると、この餌をめがけてカモメが大挙遊覧船を延々と追いかけてくる。
ちょっとした、ヒッチコック映画「鳥」を思わせる。でもないか。

この後、三ツ石の海岸まで降りる。

お土産はいつもここ
小田原まで足を延ばして、早々にお土産購入。

ここは干物が異常に安くて、いつも利用している。

そして、宿へ戻って温水プールに入る。
海ではないのね。


御殿場アウトレット最終日は御殿場経由。
はじめて行ったよ「御殿場プレミアムアウトレット」。

そうだ!御殿場在住のサブちゃんにメールしてみよう!

「暑くて、突然アポ゚なしでやって来られたら一生語り尽くされるような姿です」

うん・・・・・だいじょうぶ・・・・絶対に行かないからね・・・・・。

今回の旅で一番お世話になったBGM。
帰りの車中では
「ふら~わ~ま~ん!」とか
「さかなさかなさかな~」
と歌い続ける次女であった。


「コピー商品」とか、「まがいもの」、「にせもの」とか、まあ色々現れる昨今である。

電子タバコ
昨日のこと、タバコの「にせもの」とでも言うのか、「電子タバコ」なるものを購入してみた。
たまに昼食を食べに行く「海員生協」というところで、1,980円にて購入。
へぇ~、電子タバコって1万円くらいすると思ってたのに。
ネットで調べると、おおっ!8,000円もするじゃありませんかっ!
こりゃラッキー。
別に今すぐ禁煙に走ろうと言うのではない。
今後、タバコが500円、1,000円と値上がりすれば必然的に禁煙せねばならない。

電子タバコ_箱ごと充電
酒は絶対やめられないだろうし、せめてタバコだけでも。
寝起きや食後などはどうしても吸いたくなるが、無駄なタバコ消費を抑えるための購入である。
なんせ、4月からの転勤先事務所は今どき珍しい「喫煙」し放題のため、ついつい意味もなくタバコの本数が増えてしまうのである。
ところが、である・・・・。

同じ品をamazonで 見ると・・・・な、な、な、なんと!900円!!
しかも、評価はすこぶる悪い。

煙も出るぞ
そう言えば・・・・煙がだんだん・・・・。
ついに夕方には充電しても煙は出なくなった。
これも不良品である・・・・・。

本日、再び店に行って交換してもらう。
とりあえず、今のところしっかり稼働中である。
さて、この先どうなるのか。。。。。


去年くらいから、「食べるラー油」ってのが流行ってるって知ってます?
「桃屋」の製品がブームのハシリらしく、最近はスーパーの店頭でも「売り切れ」の札が貼ってあるだけ。
我が家でもしばらくは買えていない状態。
まあ、そんなにまでして食べる代物か?というと、う~んと唸ってしまうが、個人的な見解もあるが私は嫌いではない。

食べるラー油もどき
やはり「海員生協」にて無名メーカーの品を発見。
え~っ!800円!?
いくら売れてるからって、バカ言うんじゃないよっ!
で、翌日、やはり違う無名メーカーのこの品は、瓶の大きさもふた回りほど大きく400円台。
たっぷりとガーリックが入っているもよう。
これは、次女が移動教室から帰ってきたら食してみようと思う。
それにしても、バチもんが多いわ。


さて、我々が中高生のころ、やはりギターは憧れのギタリストと同じギター・・・・は、無理なんで、そのコピーモデルを買うわけだ。
ちなみに、私のように335のコピーモデルを買うやつは一人もいなかった。
当時はFENDER 10万円台後半、GIBSON 20万円台、の時代だから今のように、最初に購入するギターがFENDERやGIBSONなんて有り得ない。
しかも、JAPAN FENDER もない時代である。
周りはGRECOのストラトやレスポールのオンパレードである。
しかしながら、日本の技術も凄いもんで、かなり上質の楽器が作られていたのは間違いない。
2000年くらいになると、本家GIBSON、FENDER の質の悪さは目に余る。
最近作られている、新品でも10万円を切るようなGIBSONのギターは、その仕上がりの悪さに驚愕である。

ヘンダ―
そんなんで、本家のありがたみも少々希薄になりがちで、というわけではないが、我が家のバチもんギターを。

これは入手当初からFENDERロゴ。
ネックとボディのジョイント部も「F」マーク。
凝ってはいるが、ネックを外してみたらやはり何も記されていない。
ペグはどうしようもないのでGOTO製に換えたら、意外と音鳴りは良いボディなんで家でちょいちょい弾いている。

1958オリジナル立体ロゴ
これはEPIPHONE のFLYING V コリーナ。
ちょっとネックが太目だが、なかなかヨロシイ。
見た目は、58年のオリジナルそっくりでしょ。

ちなみにこれらのギターは、個人的な遊びでして、決してコピー商品として高値で売りに出そうとは微塵も考えておりませんので、ご容赦くださいまし。

プログラム変更のお知らせ本日は、次女の小学校最後の運動会であった。
天気も怪しく、プログラムも変更。
「競争」関係の種目は午前中に変更である。
雨が降った場合のことを考えての変更であろう。

幼稚園の頃は小さくて、どこにいるのか分からなかった次女。
最近、でかくなったなあと思っていたが、クラスでも後ろから2,3番目のようでビックリ。

6年生のお世話係です
6年生ということで、他の学年のリレーの順位係(走り終わった子を、順位の旗のところへ連れていくやつね)のもよう。

なかなか、お姉さんらしい感じで、すっかりびっくり、である。
いつまでも、子供じゃないのね。

ああ、久々に「人の親」みたいな立派な文章である。

ちなみに、ゼッケンが「スイカ」のようだ。。。。。

お弁当タイム
昼休みは、恒例のサンドイッチ。

みんなで食べよう、サンドイッチ。

私は、小学校1年の時に父を亡くしているので、何となく「運動会」は会社休んでも行くぞ!ってな感じの思いがあったりするのである。

ヒゲはダメ?
最近、ヒンシュクモノのヒゲのお父さんと。

次女は最近、反抗期。
でも気分がいい時は、我が家で一番の仲良し。

紅組勝利!
有終の美。

大勝でした。


そう言えば、今日と明日は「JAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL」
当初、本日の方に行こうと思っていた。

メンバー的に、ルーサー・アリソンの息子は見たっかったし、日本側出演者の「ローラーコースター with 吾妻光良&石川二三夫」は人間関係的にも行かなきゃいけないよね。。。

でも、やっぱり娘の運動会が優先である。
さすが、おとうさんっ!!!

ローラーコースター・・・・らしい
で、夕方にT氏(なぜ仮名かは、後でわかります)より携帯メールが。

「こちら野音。吾妻さん登場」

写メール付きである。
おいおい、会場内での撮影は禁止されております。

あっ!!!!!!
しまったっ!!!!!
今日は17時45分スタートじゃないかっ!!!!!!

運動会、終わってから間に合ったよ!

時すでに遅し・・・・・。

ソロモン・バーク・・・・・らしい・・・・。
その1時間半後に・・・・・
「大王登場」のメールが・・・・・・

あああああ、携帯メールの添付じゃ、小さいし・・・・・
し、しかも老眼で、よう見えんし・・・・・・。

ああ、みんな今頃呑んでるんだろーな。

負けるもんか!
明日は野音だっ!!!

朝刊を読むと、ラッシャー木村の死亡記事が。
ああ、「金網の鬼」、「こんばんはラッシャー木村です」等々が懐かしい。
一時は新日本プロレスで「国際軍団」として悪役を演じたが、憎みきれない人柄だった。
UWFの旗揚げシリーズ、懐かしい・・・・。
「イカ天」の審査員もやってたよね。

合掌

ここ最近のブログ、やはり土日に集中して書いている。
久々の平日投稿である。
だってねぇ。
昨夜は久々の マクヴァウティ大和氏、上京の日ですからねぇ。

お互い、そうとう厳しいサラリーマン生活の中、なんとかやっているという間柄である。
先日も、
「うちの会社、やばいです。先月は〇産の危機でした」
なんて、メールをいただいたりすると
えっ!〇産・・・・・?
お産?

いや、失礼いたしました。

平日に呑むと、翌日起きれないこと間違いないが、尼崎からのお客様を放っておくことは出来ない。
新幹線の終電まで、2時間ハイペースで呑むしかない!

マク & へいじ
で、私が東京駅に到着するころには、NG’sのくどー氏が既に「紅とん」にて接待を行っていた。

なんだか訳も無く私も接待を受けた。
社長っ!ありがとうっ!!

マク & いとー
私のヒゲもだいぶ立派になりました。

もう、無精ヒゲの類から一歩脱却。
約1カ月の集大成だ。

再度、マク & へいじ
へいじも負けずに「変顔」攻勢。

かなり・・・・・変?

さらば東京、また来るぜい!
バッチリ定刻の21時にお開き。

東京駅で別れを惜しむ45歳、二名。

やっぱ来るのやめよかな・・・・・
年功序列が垣間見られる図。
ブルース界は体育会系の縮図。

さて、10月にBOOGIE ☆ RAMBLERS初の東京進出話がちょっと具体化(ホンマですか?)

果たして、NG’s VS BOOGIE☆RAMBLERS 初ジョイント成るでしょうか!

さて、本牧への通勤が始まって1カ月が経過。
なんとなく、片道2時間半の長旅通勤も慣れてくるから人間って恐ろしいもんだ。
いや・・・・・慣れてはいない・・・・・・な・・・・・・・。

しかし、仕事の内容は覚えきれず、心底これを一生の業とするのか、と言われるとまだまだ「?」マークだったりもするのだが・・・・・・・。


南本牧大橋
勤務地のすぐそばにある、この橋を渡ると南本牧だ。

ガントリークレーン
まだまだ、造成の途中だそうだが、相当に大規模な埠頭である。

こんな、でかいクレーンも。

しかし、ここにある海員生協は安い。
カレー300円。

味は・・・・まあ、それなりか。。。。


いや、こんな話じゃないんだよ・・・・・・。

そうっ!

NG’sの来月のライブですっ!!

6月5日の土曜日。
偶数月にレギュラーの、大久保 bump city です。
前回、ちょっと営業不足だったので、今回はみなさまご家族、親戚、ご近所さま、お誘いの上ご来場くださいませませ。

15時30分開場。
ライブは16時から18時の間に3バンドです。
まだ、NG’sの出演順は決まってないようですが、宜しくお願いします!!

え?一人メンバーが足りないって?
そう、今回はしっとり聴かせるNG’sですよ~。うふっ!

20100605