1
2月

新橋ZZ (02/01/2018)

   Posted by: Masazumi Ito in Everyday I have the Blues (日記の項)

今夜からまた雪が降るとの噂。
仕事で新橋へ行きました。
さ、寒い。
歩道では凍結防止に塩化ナトリウム撒いてらっしゃいます。

先日フェイスブックを見ていたら、ダディ竹千代さんの投稿で「新橋ZZを4月で閉める」と書かれていました。
残念・・・
11年間とのことで、意外と短かったのね。
2年前の5月に一度だけ演奏させて頂きました。

2016年5月16日 THE NG’s @ZZ

そこそこ集客出来たからか(笑)ライブ後のダディさんの作るホッピーの中身の多いこと、多いこと!
外を入れる隙間がありません(爆)
おかげで相当酩酊させて頂きました。

“新橋ZZ” HP




訪問先がなんとZZの二つ先のビルだったので、最後の記念にカンバンをパチリ!

まだ14時過ぎだったので誰もいないと思い、下には降りませんでしたが・・・・・

ダディさん、次に何やるのかな?
お店は飽きたかな?(いい商売ではないですよね)
今後のダディさんに期待しますっ!!!

すっかり1月も中盤、今更ながらではありますが、あけましておめでとうございます!
年末の23日、見事にギックリ腰を再発。
最初は軽めかな、と高を括っていたのですが、加齢のおかげで全く良くなりません(涙)
かなり痛いです・・・
大晦日は「朝青龍を押し出したら1000万円」、元旦は「亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円」観戦。
体たらくの寝たきり年末年始でした。


が、正月3日は恒例、阿佐ヶ谷バレルハウスの新年会で朝3時半頃まで通飲。
翌、4日も恒例、「1.4.新日本プロレス・東京ドーム大会」で一見、元気いっぱいの新年を迎えているフリをしております。
最近は年賀状も、送られたものに返信するだけ。
友達がどんどん減る今日この頃ですが、本年も宜しくお願い申し上げますっ!!



さて、12月と1月はライブがありませんが、2月にドーンと4ライブあります。
毛色のかわったものもありますので、皆さまお誘いの上、ご来場お願い申し上げます!






2月6日(火曜)
@下北沢 lown (ラウン)
OPEN 19:00 / START 20:00
M.C.¥2,500(予約) / ¥3,000(当日) + Order
with
ケニー井上(vcl,gtr) ex.夕焼け楽団、サンセッツ
石川二三夫(vcl,hrp) ex.JUKE, Jungle Boogie
若山光一郎(kbd) ex.ウシャコダ
吉田達二(bs) ex.ボブズ・フィッシュ・マーケット
岡地曙裕(drm) 吾妻光良&スウィンギンバッパーズ、ex.BO GUMBOS

恒例、下北沢ラウンでのブルースセッションは今年で4回目です。
去年はケニー井上さんが、出演できませんでしたが、なんと元ブレイクダウンの「もっちゃん」こと森田恭一さんが飛び入り出演。
2017年5月14日の投稿
今年はフルメンバーではありますが、なんと既に飛入りゲストは確保。
意外な方が登場します。

そして、ケニーさんのブルージーなギターも滅多に聴けませんよ!
皆さん、お楽しみに~!





2月10日(土曜)
@荻窪 Charlie’s Spot
OPEN 19:00 / START 19:30
M.C.¥500 + Drink Order (食べ物は持込自由)
“R-50 small Blues Project”
with 佐藤浩人(vcl,gtr),NICK澤野(vcl,hrp)

ギターx2 & ブルースハープ のR-50 BLUES PROJECT ミニバージョンです。
いつもの荻窪チャーリーズスポット。
ドリンク代は必要ですが、食べ物は持込OK。

スーパー、コンビニ経由でご来場ください。でも、鍋は焼肉はやめてね。

あ、対バンは誰かな?






2月12日(祝日)
@高円寺 JIROKICHI

OPEN 18:30 / START 19:30
M.C.¥2,800(前売) / ¥3,200(当日) + Order
with 加藤エレナ(vcl,kbd) 加藤エレナ・バンド
江口弘史(ba) SUN ALLEY, ex.Mavis Staples Band
岡地曙裕(drm) 吾妻光良&スウィンギンバッパーズ、ex.BO GUMBOS

個人的には37年ぶりくらいでしょうか!
高円寺の老舗ライブハウス、JIROKICHI登場です!
まぁ~!私以外の面子の凄いこと凄いこと。
最近、また友人のライブを観に、たまにお邪魔してますが、やはり高校~大学生頃にブルーヘブンやブレイクダウンを観に通ったあの時代は良い思い出です。
こんな敷居の高すぎるお店ですが、演らせてもらうからには集客に励まなければ。

三連休の最終日という逆境の中でのライブですが、皆さま、ぜひぜひお誘いあわせの上、ご来場をお願い致します。
ちなみに、ご予約頂いた方がチャージが400円ほどお得です。
よ、ヨロシクお願い申し上げますっ!!!!!

★★2月8日追記
石川二三夫(vcl,hrp)の追加参戦も決定しました!

★★★2月11日追記
小出斉(vcl,gtr)の飛入り参戦も急遽決定~!!






2月24日(土曜)
@渋谷 TERRAPLANE
OPEN 19:00 / START 19:30
M.C.¥1,500 + Order
“セクスィー高村 & R-50 Blues Project”
with 佐藤浩人(vcl,gtr),堀田俊一(vcl,gtr),NICK澤野(vcl,hrp),セクスィー高村(ba),マディフェイス大橋(drm)
ゲスト:若山光一郎 (kbd) ex.ウシャコダ
「堀田俊一 還暦記念ライブ」

さてR-50 BLUES PROJECTも2月になると私と澤野くんを除いて、還暦の赤いちゃんちゃんこ。
2月には堀田俊一が60歳到達です。
みなさん、ぜひお祝いに来てね~!!





本年最後の加藤エレナBAND観戦@高円寺JIROKICHIであります。
そういえば、先月末の澤野くんの会社のパーティでエレナバンド-1に1曲参加させてもらったなぁ。
あの時は、瓶ビールラッパ飲みでだいぶ酔ってましたが(汗)




ま、JIROKICHI前はご近所の生ビール¥250、福龍門だもんね。

昼食もさほど食していなかったので、3品ほど頼んでみましたが、生3杯と紹興酒呑んでも税込み約¥3,000の大安売り!

ありがたいこってす。




加藤エレナ vcl,kbd
長岡忠治 gtr
江口弘史 bass
下久保昌紀 drm

強力なメンバーです。
素晴らしいです。
皆さんCD買いましょうっ!




仁王立ちの江口選手がプロレス臭をかもしだしているのも素敵(笑)

で、なななななんと!
来年2月12日に、このJIROKICHIで加藤エレナ、江口弘史、岡地曙裕の超人たちとライブを演ることが決まりました!

三連休の最終日、逆境の中ですが皆さまのご来場お待ちしております~!!


神田から徒歩圏内。
淡路町にあるライブハウス、「THE ShHOJIMARU」は2回目の訪問。
オーナーはドラマー、杉山章二丸さん。
そうそう、MOJO CLUBや、かつてタイマーズ(夜のヒットスタジオで放送事故を起こしましたね)で活躍されてますね。




久しぶりの小川洋一郎さん。
ん?ひょ、ひょっとして去年の正月に下北沢ラウンで一緒に演って依頼か?
これはそのときの写真ね。

今回はバンドです。
元々、80年代中盤からKING SIE、GOLD RUSHといったバリバリのライブバンドでベースを弾かれてました。
長いブランクの後、ギター1本持って全国中を旅されてます。




ギター1本と書きましたが、そのライブパフォーマンスは下手なバンドの100倍のパワーです。




さてベースに持ち替えて。

ドラムはKING SIZEのメンバー氏永仁さん、ギターの団篤史さんは塩次伸二さんのお弟子さんなのだそうです!

ちなみに氏永さんのトップシンバルの高さは180cmくらいの位置にあります。
手元に写っているのはスネアではありません。タムです!!
スネアは影に隠れていますが、タムの高さと変わりません(笑)




シャッターチャンスのコーナー(笑)

一人、間違えてますが・・・



あ、こちらが正解ですね。



飛び入りでなんと藤田洋麻さんっ!!(言わずと知れた「夕焼け楽団」のギタリスト)

ダブル洋ちゃんではないですか!!



そしてもうひとりの飛び入りは、高円寺のSwamper!イシカワヒロナリ!!

楽しい夜、洋ちゃんの2nd CD やっと購入して帰りました。

W.C.カラス & WOOD CUTTERS、思えばこのバンドのライブは殆ど観てますね~
と言っても、まだ数回しか演ってませんが。

結成当初はハラハラものでしたが(笑)、だいぶバンドらしくなってまいりました!




所沢MOJOです。
西武線、私の降りる駅から急行で1駅なんですが、どうも下り方面はあまり行かない・・・
近いので、ホントはちょいちょい行きたいものなんですが。
そんな話を店主の工藤さんに話したら、「そうそう分かりますよ」と一応相槌を打ってくれましたが、これは当日藤波辰巳Tシャツを着ていたからかもしれません。

あ、ちなみに、当然ながら昭和の大箱居酒屋「百味」で一杯引っ掛けてから伺ったのでありました。



W.C.カラス vcl,gtr
井上 “JUJU” ヒロシ a.sax, fl
江口 弘史 bass
岡地曙裕 drs




あ、そういえば、この前日に地下鉄丸の内線でW.C.カラスにバッタリ遭遇。
酔っ払った小町正明さんがFacebookに写真をアップしてます。
この広い東京で・・・
酔っ払いは酔っ払いを呼ぶのでしょうか。

とりあえず、次回にカラスくんと会うのは、1月4日の東京ドーム、新日本プロレスの会場だなぁ~

月に一度の「吾妻光義、金曜特別企画@中野ブリトブラウン」。
今回は、あの福島”タンメン”岩雄さんの登場!

京都のバリバリ、ジャンプブルースシャウターであります。
以前、東京にも住まわれてた時があり、私も数回ですが競演させて頂いたこともあります。

が、ご本人はすっかり忘れ去られておりました(笑)




吾妻光良 gtr
早崎詩生 pf
田辺育代 vcl
田辺龍一 bass

育代さんも息の長いシンガー、あ、女性に息の長いなんて言っちゃあかんよね・・・
龍ちゃんは、普段はカメラマンでいろんなアーティストを撮っていますので、自分が撮られた写真は、ある意味レア(笑)



タンメンさんのセットのベースは牧裕さん。
みなさん温厚なお方と信じていますが、とてもやんわり、かなり酷い毒を吐きます。
あ、牧さんはこの日、実は誕生日でしたが、ステージでは誰もその話を出しませんでした(汗)

それにしてもタンメンさんのシャウトは素晴らしい。
本人わかっているのでしょう、マイクは常に「オフマイク」気味。
翌日はSwingin’ Boppersのゲストに出られたそうですが、また上京ライブを観たいものです。
お待ちしておりますっ!!

1983年でしたか。
まだ私は20代前半。
髪の毛も長い(笑)

当時の東京B級ブルースシーンに、LINDY HOPというバンドがありました。
私はLITTLE BOY BLUEというバンドを解散した直後、そして同じ日に解散したCALDONIAというバンドが合体した感じ。
私以外の面子は、いまR-50 BLUES PROJECTで一緒にやっている佐藤浩人氏、ベースには現在徳島で家業の宮司を継いでいる神東正典氏。
ピアノにまだ無名だった、まだ好青年だった(笑)早崎詩生氏。
いまやブルースを捨ててジャズに走った(笑)立松裕之氏がドラム。

たった2年間くらいでしたが、吉祥寺の曼荼羅をベースにライブを続けていたのですが、30年以上ぶりのリユニオンライブ決行です。
残念ながら早崎くんは出られず「マイナス1」でしたが久々に楽しめました。
当日の午後に30数年ぶりの音出し。
でもまあ何とかなるもんですね。
神東さんは当日朝の飛行機でやって参りました。




メンバーが被りますが、第1部はR-50 BLUES PROJECT。

私と佐藤さんは1部2部出演ですが、ギャラは倍ではありません。
念のため。



私は後半戦がありますので、今回は1曲のみ唄わせて頂く感じ。

あとはミスター澤野とドクター堀田にお任せです。




第2部、32年ぶりのLINDY HOP(マイナス1)!!




結成最初のライブ(吉祥寺・曼荼羅)で1曲目に演った”Walikn’ The Dog”でスタート!



いつもは地味な佐藤浩人も、この日は弾きまくっておりました。



神東さんもすっかりたくましいお腹、い、いや貫禄です。

鳴門市の金刀比羅神社の宮司様。



別アングルから。

今回は神東さんにもたくさん唄ってもらいました。
中には怪しい歌謡曲もどきも(笑)



澤野くんにも1曲吹いてもらいました。



すっかりブルースを捨てた(笑)立松くん。
ブルース叩くと、こんな表情になっちゃうんでしょうか~



夜勤明けでご来場のK町さん。

こんなに近くまで行っても熟睡中です。



岩手から、古い古い友人阿部さんも上京。
なんと、これを観るためだけに!!

終電のため途中退席されましたが、豊橋の稲田コーゾー君も来てくれました。

感謝感激!




恒例記念撮影です。

最初で最後にならないようにね。
来年は早崎くんもぜひ!



R-50 の皆さんも加わって。
最高齢者がさっさと帰られたので(夜が早い?)多少平均年齢は下がりました。