カテゴリー「Everyday I have the Blues (日記の項)」への投稿

11月の総集編でございます。


11月1日
毎年恒例の高円寺プロレス。
毎年の「高円寺フェス」で高円寺駅北口ロータリーにリングが設置されます。
昨年はW.C.カラス氏が慣れないホッピー呑んで、酩酊大騒ぎになりましたが、今年の犠牲者は果たして・・・

今年の前呑みはこのメンツ。
前回犠牲者も北陸より参加!


総勢13名プラス小学生1名での後呑み。

ホッピーの注文が飛び交います。


昨年に続き、試合を終えたばかりの日高郁人選手、西口プロレスのアントニオ小猪木選手と昨年同様に遭遇!

デジャブのような記念撮影(笑)



ちなみにこれが昨年の写真・・・・・



そして・・・
今年の犠牲者は・・・周りの勢いに押され慣れないホッピーを呑み続けたカメラマンFujiyama先生でありましたとさ・・・・。

先生を偲んで(笑)傑作4枚を載せさせて頂きました~



11月8日、初めての池尻大橋”CHAD”に出演。
爆音禁止店なので R-50 “SMALL” PROJECTにて参加。
ジョイントには RADATAPのTSUBO-ATSUコンビ。

地道に呑んでしまい・・・
帰りの山手線にギター忘れてしまいました(涙)
(翌日、大崎駅にて回収。。。)



こちら、ライブ画像でございます。




その翌日、11月9日。
所用で徳島から上京した神東正典氏と久々の再会!
私はギター回収してから駆けつけました(笑)

平日ということで、さすがに朝まで呑むというわけにはいきませんが、中身の濃い一夜でありやした!


そして、1980年代初~中旬によくライブをしていた “LINDY HOP” のリユニオン写真!
みんなネクタイ、そうあれから30年経つのです。
しかし、モノクロが似合いすぎるレトロな面々(笑)

来年あたり、リユニオンライブ演りますよ!!



11月14日、バレエ漬けの次女のコンテストを観に桜木町へ。

たった5分の出演を観るために桜木町へ(笑)

とんぼ返りでありました。



11月15日、最後の昭和プロレス!天龍源一郎引退試合参戦!!
1階ロビーの記念グッズ売り場は長蛇の列。
2階を半周して最後尾発見!
えーい!第1試合はパスしてもいいやっ!
どうやらオープニングで高中正義氏が登場して天龍のテーマソング”サンダーストーム”を生演奏したそうですが、私にとってはグッズの方が順列は上(笑)
記念Tシャツゲットです。



グレート・カブキさんも登場!
かっこいい!!

向かいにいるのはグレート小鹿選手!



素晴らしい昭和プロレスの醍醐味です。
藤田和之がちょっと勘違いで残念でしたが、当日券も無いくらいに売れたこの興行、大成功でしたね。
どうなんかな~と思ったメインの天龍さんの相手、オカダカズチカ。
彼もこの大会の主旨をきちんとわかっていたのが嬉しかったですね。
(この試合、今年の「東スポ プロレス大賞」の年間最高試合賞に選ばれました!)



試合終わって、スタン・ハンセン、テリー・ファンクも登場。

嗚呼、あの時代ですね~



今回はグレート・カブキさんの計らいで、桝席を6桝確保!都合24名での観戦。
そして試合後の呑み会も20名を超える大所帯!
音楽関係者にプロレスファンが多いってのは本当です!


11月16日、クアトロのビッグ・ジェイ・マクニーリーをパスして行ったのは、下北沢の「メンフィス兄弟」。
30年前にBLUES BABY、BOOGIE BABY といったバンドでギターと歌を披露していたアキラの店。
ちょうど、小出斉さんのソロライブとのことで、こういう機会でもないと行かないかなぁと思い、ビッグ・ジェイをパス(笑)
小出さんと3人で懐かしい話に花が咲き、お客さんがいないのをいいことに(笑)開演時間30分経っても、思い出話がつきません~



11月21日、人形町の「三日月座」にて宇多村一雄さんの写真展。
当ブログでも写真を提供して頂いているFujiyamaさんの師匠です。
この日は大阪から初代ローラーコースターのジャーマネだった高橋真一郎さんが上京。
70年代のスプリングカーニバルの話やら、この日もタイムスリップの話題満載。



そして、この日の夜は高円寺JIROKICHI。
年に2回の LEO’s SOUL SWAMP !
毎回楽しみにしてます。
そして今回も楽しみました!
小堀さん、大平さんのブルーヘブンコンビを観るのも楽しみ。
アフターアワーズで、そのお二人と話すのも楽しみです(笑)



11月22日、R-50 BLUES PROJECTのライブは、先月に続き荻窪のCHARLIE’s SPOT。
CHADと同様にRADATAP DUOのお二人と対バンであります。
そう言えばR-50フルメンバーは9月のライブ以来でした。


今回客席には、SWINGIN’ BOPPERSの早崎さん、ROLLER COASTERの小町さん、ブルースを捨てたドラマー立松さん、という具合に、おい!客席の方がいい演奏するんじゃないか!?てな具合の顔ぶれ(笑)
そういえば、小町さん今月は皆勤賞ですね。
今回も深い眠りにつかれていました(爆)


11月28日は珍しくR-50の単独リハ。
新曲発表会でございました。
そして!カザフスタンから帰ってきた男、堀田俊一登場!!
2年間のおつとめご苦労さんでございやしたっ!!

写真はここ数回のライブのギャラを分配するリーダーの図。
&ビールをこぼしちゃったセクスィー高村。

日々の記録がフェイスブック過多になっているんで、今月からまとめの総集編でも作るかなと思ってみました。
し、しかし意外にもいろんなことがあり過ぎ、やはり全部は載せられません。
とりあえず、いつまで続くかわかりませんが、10月の総集編です。



10月10日
プチR-50 Blues Projectにてライブ。

ほぼマンツーマンのお客様(笑)、ありがとうございました!




10月12日

久々、所沢の「百味」
素晴らしい飲み物の料金。
今は亡き、昔の大箱居酒屋。

かつては地元の清瀬、ひばりヶ丘にもあったのだが、みんな閉めてしまった。
残念・・・




久々、所沢に来たのはこちらが目的。
いまや西武線沿線が第二の故郷になってしまったW.C.カラス。
&ウッドカッターズ。
岡地曙裕氏、江口弘史氏、JUJU井上氏(すみません写真切れてます)という凄いバック。




10月18日

吉祥寺BAOBABにて、78回転SPを聴く会。
山名昇さん、わだまことさん達に加え、ななななんと!!!
西荻の名レコード店、ティアホアナの店主だった石田秀明さんがゲスト!
23年ぶりの再会!
30年前、私はかなり濃い常連でした!
何度も店に泊めてもらったし(笑)




10月22日

そして、ここ数年、かなり濃い常連の「鳥和可」店主、若山光一郎氏の誕生日。

大根みたいですが、ロウソクです。




10月23日

ちょっとご無沙汰してましたが、久しぶりに西荻の「ほうぼう屋」さんへ。

たぶん、かつてティアホアナ通いをしていた後にできたお店だよなぁ。

でも、相変わらず西荻は良い街です。



10月25日

毎年恒例の東京タワープロレス!
今年は集合人数少ないながらも、サービス満点の場外乱闘ふんだん。
駐車場特設リングながらも、今年も東京タワーの中まで乱闘が。
これも恒例、「お気を付けください!東京タワー!お気をつけください!」のアナウンス。



スリー、ツー、ワン、ゼロワンッ!




そして、そして、この日はプロレス呑み会に参加せず、学芸大駅へ!

なんと、凄いこの組み合わせ!!
三上寛さんを観たのは、40年以上前。
遠藤ミチロウさんは、実は初めての生ライブ。



1部、寛さん。2部、ミチロウさん。
そしてアンコールで競演!

夢は夜ひらく!!




10月29日

先日の健康診断の結果来る。

毎日ガバガバと呑んでる結果です。
γ-GTPは下がる一方!
中性脂肪もコレステロールもバッチリ!
油モノ、ラーメン、肉、等々大好きなんですが・・・
特異体質かもしれません。



10月30日

やはり、しばらくぶりの下北沢Lown。
とにかく、このお店は好きなんです。
音もいいし、お店の雰囲気も好き。

そして大好きなケニーさん、観に来ました。



ケニー井上さん、やはり凄い!
またライブご一緒させてくださいね。

野澤享司さん、実は初めてでしたが、ギター天才ですね。
終わってチラリとプロレス話。
胡散臭いもの好きという共通項(笑)


世間の皆さまを背にしたR-50 Blues Project、ゴールデンウイークも家庭を顧みず中野ブライトブラウンでライブ決行です。



ゲストの若山光一郎氏!!(ex.ウシャコダ)

ん~、良くわからない進行表だな~

と、呟いている図。



あ、この鍵盤、音出ないらしっすよ、あ、この鍵盤はサスティーンが止まらないらしいっす(汗)

ところが御本人、「いや、このピアノ、古くていい感じ」と、まんざらでもないご様子でした。



さあ、セクスィー高村とR-50 Blues Project の皆さんです!
張り切ってどうぞ~!!



熊本某高校ギタークラブ出身の御二人。




こちらは、まるで接点のない三人(笑)



鳥和可で培ったデュオをお披露目。

後ろにハモニカ吹きが出現しました。


そろそろ佳境です!!!



遂に踊ってしまったピアニスト^_^;

ご来場の皆さん、ありがとうございました~!!



















今年のブログは大作狙いに行かず、短編もので頑張ろうと思っております。
「薄利多売」みたいなもんでしょうか???

みなさんご存知のことと思いますが、荻窪にルースターというライブハウスがあります。
ブルース等のブラックミュージックに力を入れて頂いている、奇特な(笑)ライブハウスです。

自分が20歳代のころは、ライブハウスと言えばたいていはブッキングライブでした。
20年のツチノコ生活を終えて、ふと見ると完全プロ志向のライブハウスは別として、ノルマ方式の店の多いこと多いこと。
ああ、お金を払って演奏させていただくのねぇ~
と、時代の流れを感じた次第。
そんな店ばかりではありませんが、やはりお店としてはお客さんが入らなきゃ慈善事業になっちゃうので、
「集客お願いね~」と出演者にお願いするのは、まぁ普通だと思います。
あまりお客さんの入りが悪いと、ミュージシャン側としても力不足で申し訳ないです~と感じてしまいます。



ところが、ルースターのオーナーである佐藤さんはちょっと違う。

ルースターというお店を魅力的にして、そういったミュージシャンの負担を取り除く努力をしているのです。
佐藤さんは「お客さんが入らないのは店のせい」とまで言い切ります。

飲食業ですから、お酒や食事にも真剣です。
ライブの1部と2部の間には、オーナー自らマジックショーなんてやってしまいます。
メルマガの合言葉を会計時に言うと1割引きなんてサービスも。

だから、ルースターというお店が好きで来るお客さんもたくさんいます。
「たまたま入ったら今日のバンドはいいねー!、また次も観に来よう」
なんてこともあるはずです。
そうすると、出演者側も気合入れなきゃいけません。
お店の姿勢と、ミュージシャン側の相乗効果が生まれるのです。


以前は女性客に限り、名前(〇〇子とか△△江とか)でやっていたのですが、最近はお店の壁にかかっている「苗字」とおなじ方は二杯目無料なるサービスがあります。
1月は「伊藤」月間でありました!!
1月29日、滑り込みセーフ!!
い、いや、ローラーコースターを観に来たのですよ。
ほ、ほんと。。。
前々回のボトルの残りを忘れ、前回またボトルを入れてしまっていました。
けっしてボトル2本目サービスではありませんのでっ!




さて、3月7日はルースターでライブです!

さぁ、3月の二杯目無料サービスは誰かな~!!

P.S.写真は少ないが、意外と文章長かったな^_^;


明日は、吾妻光良&SWINGIN’ BOPPERS の東京ビルボード初進出であります。
すでに大阪ビルボード公演は大好評のうちに終了!

さて、東京ビルボード公演を2日後に控え、都内日本橋の某焼き鳥屋でホージョレヌーボーを傾けながら・・・・。




「アニキ!これっすよ!やっと手に入りやした~!」

「ほぉ~、こんなに小さいが大丈夫なのか?」

「いやいや、昔と違うんすよ~」

「純度が落ちることは無いだろうな!」




「ほらほら、こんなんです!」

「うーむ、ヤマちゃんに知れたら小指の1本じゃ済まされんぞ!」

「いや、ヤマちゃんとは違う入手経路ですから大丈夫!」




「ふむふむ、なかなか上物だな。ちょっと舐めてみてもいい?」




「ぐふふふふ、これで六本木の連中の度肝を抜いてやるぜぃ!あ、くれぐれもヤマちゃんには内緒だぞ!!」



さて、ビルボードの1部、2部ともソールドアウトとのことです。
この分なら、来年もお声がかかるのでは?

大阪では金宮焼酎入りのウーロンハイ呑み放題¥1,500っつうのをやったらしいです。
東京では金宮&ホッピー呑み放題を希望します。

そして・・・果してヤマちゃんは登場するのでしょうか???







11月22日 追記

初めて迷路の奥のビルボード楽屋へ入った記念写真。

隣はヤマちゃんではありません(笑)

R-50 BLUES PROJECT、9月のライブ後記第2弾です。
四谷三丁目 BLUE HEAT 初登場のいきさつは、9月3日のブログでご覧ください。



まずは恒例、リハ写真です。

今回はピアノに早崎詩生さんをゲストにお迎えしております。




恒例、リハ終了後の記念写真。

佐藤リーダーのメガネは絶好調にズリ落ちております。




ファンの皆様にサインをする早崎氏。

ではなく、本日のライブの予習中。

まぁ、始まっちゃえば見ないんでしょうが・・・(笑)




対バン、ブルージーキャッツさんのリハを観るメンバーの面々。

あ~、前呑みは交差点の「紅○ン」かな~、などと考えているわけですが・・・




この日は我々が第1部。

セクスィーTシャツの佐藤リーダーの歌からスタートです。



怪しい笑みのゲスト!



そして歌は、サワノ社長に。

リーダー、だいぶメガネが落ちてまいりました。




「クシャおじさん」をモデルにしたと思わせる、リーダーの顔芸。




「ひょっとこ」をモデルにしたと思わせる、リーダーの顔芸。

こんなにお笑い系の顔芸をたくさん持っている人とは思わなかった。

やはり、リーダーである!



さぁ、最後は私の歌で・・・

え、じ、時間がかなり押してる・・・(ーー;)

あれ?ドラムの人が・・・


おや?

今日はローラーコースターでしたか???




実は、この日ライブを観に来てくれた山崎美樹さんに1曲叩いていただいたのでした~!!




突然ベースソロをふられ、困惑のセクスィー高村!



1曲ながらも、ソロはやってもらいます(笑)




タイムオーバーにつき、ラストは歌詞を2コーラス端折りました。

次回は、最後まで歌いたいものです(^_^;)



対バン、ブルージーキャッツさんの写真も。

また、宜しくお願いします~!



終演後の記念写真。

メンバー、ゲスト、お客さん、入り混じりの図。

さて、次回のセクスィーバンドは大晦日の27日。
渋谷、テラプレーンで宜しくお願い申し上げます!!


<


新年も既に10日経過。皆様、良いお正月を迎えられましたか?
私は年末のこと何年ぶりでしょうか、胃の調子がイマイチで3日間禁酒という大仰なことをやってしまいました。
おかげさまで、酒のうまい正月を迎えることができました。
今年こそは酒の絡みでの失敗は決して起こしません。
自信を持って宣言いたします。

本年の関係者向け年賀状。
COBRAレーベルの画像をDLしたのに、すっかり使うの忘れてました(汗)
昨年後半、魂を抜き取られるくらいたくさん撮っていただいた Fujiyamaさん作です。
facebook上では犬猿の仲を演じておりますが、実はたいへん仲良くさせていただいております。
念のため(笑)



正月2日。
ちと新宿まで出たついでに花園神社へお参り。
長蛇の列に負け、おみくじだけ引いてきました。

悪運強し。
大吉を引く確率がかなり高い私ですが、どうもここで一年分の運を使い果たしているような気がするここ数年。



初詣マニアではありませんが、正月5日は水天宮へ。
ん?ここは安産の神様か?
ま、いっか・・・・。

こちらも近所に用事があったついでのお参りです。

この日のお目当ては “Little Wshakoda Boys”。
藤井康一さんと恵福浩司さんのデュオです。

初っ端の写真から恵福選手のアルゼンチン・バックブリーカーで失礼いたしました。

場所は人形町の サロンゴ・カフェ。




さてお目当ては第3部。
普段から鳥和可でお世話になってる、オリジナル・ウシャコダ メンバーの若山光一郎さんがゲストで登場!6年ぶりくらいの共演だそうです!

実はこの日の登場は巧妙に仕組まれたワナでして、若山夫人の三枝子さんの悪巧みの結晶のもようです。
あたしゃ全然関わっておりません。はい。。。

photo by F.



こらこらお客さん!

演奏者の膝の上に乗っちゃいけませんよ!

しっかし、羨ましいくらいに嬉しそうだな~(笑)

photo by F.


若山さんと三枝子さん、年末に入籍されたばかりの新婚さんです。
まあ、当然このような流れになりますわな。
良い子のみんなが見てるとまずいのでモザイクをかけましたが、下方からかぶりつきの接写をされているFujiyama先生の激写ぶりがこの写真のメインのような気もしています。

このようなオメデタイ席でリクエストした、不祝儀な “Dark end of the street” を演奏していただいた皆様、ありがとうございました(笑)


さて、最後は藤井ヤクハチ選手とのツーショットです。
話の内容はオフレコです。絶対に言えません(笑)

photo by F.

実はこの店に入る前に、居酒屋にて軽い夕食と称して日本酒を軽く・・・。
サロンゴさんでもワインやらピンガやら。。。

帰宅の電車、ちと寝過ごしてしまい元旦の誓いなど簡単に吹っ飛び、なおかつfacebookで暴露され、ああ、いつもどおりのオレじゃん!と開き直っている私でありますが、本年も皆様宜しくお願い申し上げます。



1月13日追記。
実は最後の写真を撮った女流カメラマンの先生が、密談の一部始終を聞いていたことが発覚しました・・・(大汗)
口封じ料が高そう。。。(;_;)