カテゴリー「Sloppy drunk (酒の項)」への投稿

PC090202_R
これですね、プロレス忘年会の真の姿でございます。

玉井さん、今日はプレゼンンテーターでした。

秘蔵のプロレスグッズを一人一人にクリスマスプレゼント!

昨夜は、ザ・グレート・カブキさんの店で「プロレス忘年会」でございました。



PC090204_R

えびせんに巻かれた海老。
持ってきたザ・グレート・カブキさんの奥さんもぐるりと回る。

料理名「回転海老固め」。
美味。


PC100213_R
これが私が玉井さんから頂いたクリスマスプレゼント。

赤城マリ子、マッハ文朱、ジャンボ宮本、ビューティーペア、ミミ萩原・・・・・・。

いやぁ、なつかしい。


111209_2130~01キラー・カール・コックスが亡くなったそうです。

「コックスのオヤジが初来日した時、最初にブレーンバスター食ったの誰か知ってる?吉村道明さんだよ!頭から落とされて大騒ぎさ。わはは!」

いい話。

この写真撮った八潮ちゃん曰く、「悪いオヤジの会みたい」。。。。。

PC090207_R
来年もこの面子で呑みまくることでしょう。

カブキさん、また裏話をお願いしますね。

ごちそうさまでした!

週に1、2回は出没する、「鳥和可」。
もちろん、EX.ウシャコダのキーボードプレイヤー、若山光一郎氏が営む、ちょっと怪しい居酒屋である。
一人で呑みに行くことなんてのは殆どないのだが、ここは別。
随分とお店の常連さんたちとも知り合いになった。

で・・・
まあ、話せば長いのだが・・・。

当ブログを見た若山氏の中学時代の同級生、ハワイ在住のKuni Matsui氏が縁でちょくちょくブログでのやり取りが発生。
ついには、超アナログ級チャンピオンの若山氏までブログのコメントデビューを果たすのであった(前回ブログ参照)。

11月30日のTORIWAKA。
そのMatsuiさんの知人が店に来るというので、行ってみた。
4か月ほど前にも、ハワイからTyler Gilman氏もやってきた。
7月30日のブログ

おおおおおおっ!
なんだ!この女性客の多さは!

厨房で盆と正月が一緒に来たような忙しさの若山氏。

20111130 (1)
写真NGのハワイからのお客様 Minakoさんのシャッターによる記念撮影。

真ん中の女性が、ハワイ関係の Hiromiさん。
そして右のお二人は、若山氏の中学同級生、ウシャコダの再編仕掛け人ともいわれる、N間さんとK内さんでございました。

日本酒、ガンガンいっておられました・・・・。



20111130 (2)
春が来た若山氏。

鍵盤をたたく姿も、この日はちょっとおちゃめ。

とかく、最近は熟女ネタが多い師走。。。。

クレームはお早めにどうぞ。

20111007 (2)_R久々の阿佐ヶ谷である。
まずは、阿佐ヶ谷の住人である小安田憲司氏。
自称ガールズバンド、” MILKY MAMA ” 率いる、柴田摂子女史。

実はこの顔合わせ、二度目である。
2010年3月28日のブログ

が、この日はまだまだこれだけでは終わらない。


20111007 (1)_R
別席では、酔っ払い約2名。
17時の時点ではすでに高円寺で呑みに入っていたもよう。
すでに泥酔直前状態。

今夜のお客様に失礼があってはなりません!
同席は危険である。


20111007 (3)_R
場所は、もつ焼き屋からお馴染「Barrel House」へ。
ここでお待ちいただいていたのは、やはり久々登場の LEO さんである。
姉御!ご無沙汰しておりやしたっ!

しかし・・・、なかなかに貫禄の風情が漂っているのは間違いなく・・・・。


20111007 (4)_R
吉田さん自慢のカメラで記念撮影。
(by tom斉藤氏)

お、おや?どっかで見たおっさんが・・・・。
あ、そうでした!
この日はマクヴァウティ大和氏久々の上京につき、皆で集まったのであった、はず・・・。

が、ご本人参加時間が遅くなり、すっかり乗り遅れてしまったのであった。
最後は寝てたし。。。。。


20111007 (5)_R
店主、矢野間氏こっそりと何やら企てる・・・・・・。

せっちゃんが「やっぱり、AORね、ボビー・コールドウェルね!」
ブルース&ソウルBar で、それはあかんやろう!わっはっは。


20111007 (6)_R
ねえ、なんでこんなの持ってるの?
しかも、しっかりアナログ盤で。
お客様のニーズに応える店、バレルハウス。

で、大和さん、出だしが肝心でっせ!
次回、期待しております。

20110910 (1)_R最近、低迷気味のNG’s.
昨日は1ヶ月ぶりのリハ。

会社で中国に飛ばされそうになっている大江隊員と、早めにこっそり待ち合わせ。

リハの場所は、もちろん代々木。
プチ神輿あり。


20110910 (2)_Rちょっと早めの待ち合わせとは・・・・。

もちろん、リハ前の軽~いコミュニケーション。

が!

予想されていたのかっ!
すでに、緑茶ハイを呑む男が店内に。

斉藤隊員であった。


20110910 (3)_Rいつもの、代々木サウンドタワー・プレミアム。

9月だと言うのに、この日も暑かったね。


20110910 (4)_R見事30分以上遅刻の吉田隊員。

時間調整で bump city で呑んでて遅刻。

愛想ふりまいてもアカン。


20110910 (5)_R大江隊員&くどーへいじ隊員。

くどーちゃん、何を見てるの?

地味にしていると言いつつ、中学の同窓生とは呑み歩いているのは知ってます・・・・・。


20110910 (6)_R最近、酒量増の斉藤隊員。

今や、影のバンマス。

ああ、そういやあ、今回バンマスいなかったねえ。


20110910 (7)_Rシンラインです!

最近、音がでかくてスイマセン・・・・。


20110910 (8)_Rリハ後は、当然「代々木つちや」。

刺身の盛り合わせは、中落、〆サバ、平目のエンガワ。
アイデア料理、チーズ煎餅。
さっぱり、谷中しょうが。

そして、〆は初登場のオム焼きそば。


20110910 (9)_Rおや?つちやの社長の厳しい表情。
そう言えば、いつもの競馬新聞が出ないね。

おお!ナンちゃん腰痛治らずお休み。
妹のザイちゃんもお休み。

もう・・・今日は4時から仕事してるよっ!(by つちやの社長)


20110910 (10)_Rよしだ「こいつはさぁ!練習もしないでイコライザー繋いでんだよ!100年早いよなあ!!」

へいじ「・・・・・」


20110910 (11)_R珍しく、ボトルの水割りセットを皆に作るくどー隊員。

これはかなり貴重なショットです。

音楽界は年功序列じゃよ!!!


20110910 (12)_Rこの日の反省会には、げんちゃんが特別参加。

ちょうどレスリー・ウエストの話で盛り上がるのはタイムリー?

くどー隊員の変貌ぶりは、外面の良さか???


20110910 (13)_Rいや・・・・・。

こっそり真の姿を撮影。

Hey ! 吉田っ! Fack off !!!

知~らないっと。。。。。


20110910 (14)_R西武線組は地下鉄大江戸線だよ。

年末には久々のライブ!

乞うご期待っ!!

今年の夏の話。。。。
ああ、あんなに暑かったのに・・・・・。
そう、まずはこちらで予習してね、  クリック! ⇒ 8月28日のブログ

歳をとると、ホント早いもんで、すっかり忘年会の季節。
さあ、あの時のメンバー4人勢ぞろいで、昨夜はまたも行ってきました!
プロレス忘年会@”かぶき うぃず ふぁみりぃ” だぁ~っ!!! 

お店の扉を開けると、すぐ目の前のカウンターに・・・・・ザ・グレート・カブキさんが座ってる!
ま、まるで番犬ですかっ!?


カブちゃん煮
今夜も1品目は「かぶちゃん煮」。

ガンガン呑んで盛り上がってると、来たよ。
カブキさんがまたも我々の席にやってきました。

タッグサラダ
二種類のサラダをブレンドした「タッグサラダ」。

いやぁ、この日の昭和プロレスの集いもオフレコの嵐。

下ネタも強力・・・・・

ぜったいに書けません!

しかし、若かりし頃のエルビス・プレスリーがプロレスラーのカバン持ちだったという話は凄い。
これ、音楽業界では誰も知らないんじゃ?
が、プロレス界では有名な話だとか。
ひえ~~!

話は濃くなる一方。
やはりテキサスのフリッツ・フォン・エリックに世話になった頃の話は、何回聞いても興味深い。
デューク・ケオムカとか、ブロンコ・ルービッチなんて名前まで出てきちゃって!

おおっ!
カブキさんの、あのパンチはサイクロン・ニグロ (カリブス・ハリケーンですよっ!!)のを盗んだんだって!
もう、話が、話が・・・涙出ちゃうよ~。

あ、この日はね、前回の4人に加えてブルース界のプロレス通の重鎮にもおいでいただきました。


カブキ vs テル
なんか・・・強そうなタッグチームだな。。。。。

照本史さんです。
すんげえ久しぶりに会いました。
私も、岡地氏も、最後に照さんに会ったのはプロレス会場だった!という衝撃の事実。、我々の関係がよ~くわかっちゃうね。

この人に国際プロレスを語らせたら止まらんよ!


全員集合
最後はカブキさんの奥さんにシャッターを押してもらって、記念撮影!
で・・・「あ、あ、あれ?シャッターおりないよ。あ、あ、あれぇ~?」機械音痴?

チェックさせていただきました。
写ってました。

36枚も・・・・・・。
この短時間によくもこんなにシャッター押せたもんです。
連続してみると動画のよう。パラパラ漫画ね。

最後はお店の外までご夫婦で出てきてくれて。
本当にアットホームなお店。

ヨシエちゃん、ヤシオちゃん、今回もありがとうね。
岡地さんも照本さんも、堪能しきってましたね。

新年会もやりましょ!


焼き鳥を焼きます何だかこの一ヶ月間、あまり変わらない場所の写真ばかりが掲載されているような気がしません?

でも・・・・おや?
いつもの「鳥和可」と、ちょっと違う?
店主・若山氏が「焼き鳥」を焼いているレアな写真である!!
元々、焼き鳥が「ウリ」の店なのだが、若山さん一人で切り盛りしているので焼き鳥は隠れメニューになってしまったもよう。

が、この日は事前に「焼き鳥、『おまかせ』でお願いしますっ!」と、頼んであったのだ。


焼き鳥目指して上京その焼き鳥を大阪、いや正確には尼崎から食べに来た男!
半年ぶりの東京出張、マクヴァウティ大和氏である。

カメラ目線、約2名
彼のバンド、BOOGIE☆RAMBLERSの東京公演も決まったことだし、今回は神田に宿を予約しての参戦である。

大阪ではウシャコダの藤井ヤク八氏と共演、東京では若山光一郎氏の焼いた焼き鳥を食べるという、ウシャコダの霊が乗り移ってしまった男でもある。

焼き鳥!やきとり!ヤキトリ!!
さて、実は私も初めての「鳥和可」での焼き鳥。

焼きあがると、次々に皿の上へ乗せてくれる。旨いよ!

いやあ、厨房内でこんなあわただしく働いているのは初めて見たような・・・・。
「オレにピアノを弾かせない気か!」
という心の叫びが聞こえるようだ。

NG's VS BOOGIE-RAMBLERS
さあ、今回の東京接待メンバーである。

最近、酒量がとんと増えているtom斉藤氏、営業先の千葉からちゃっかり直帰でやってきたエロッピ大江氏。
NG’s部隊である。

おや?で、カメラを持っているのは?

オレがオカチだ
はいはい、岡地曙裕さんでしたね。

元々この日は岡地氏と「鳥和可」で呑む約束をしていたのだが、急遽マクさんの東京出張が決まり、合同宴会となったのである。
北海道ツアー帰りで、北の旬の話をご披露いただきましたよ。

ライブのチラシをお持ちでしたが、ネットではこちらのページで見て、ぜひご来場ください!
⇒ 岡地氏スケジュール

こいつは、かなりのものでした!
いつも注文する「レバ刺し」。

この日は、極厚の「鳥刺し」もセットで登場!

これを聴かずには帰れません!
で・・・・・。

やはり、これなくしては帰れません。

P.S.
急用で来れなかったKoyasudaさん。
本日、突然の更年期障害(?)で断念されたサブちゃん。
事前連絡が遅くてNGだったAZOOMAさん。

また来ますっ!!!

文化祭いてててて。
ああ、二日酔いだよ~。
今日はね、その痛い頭を抱えつつ長女の文化祭へ。

はす向かいに後楽園遊園地が見える、何とも微妙な立地。


嵐を呼ぶ男そう、昨日はNG’sのライブ!
しかしながら・・・・我々の出番頃には台風直撃!との天気予報が・・・・。
最近その陣痛力、いや神通力が落ちてきたのだが、ここ一番で力を発揮しおって!
キミだよキミ!

そう、NG’sの「雨男」くどーへいじ氏である。
彼が参加してからのNG’sのリハやライブは、かなりの確率で天候が悪く、ある時は土砂降り、ある時は大雪・・・。

午前中から缶チューハイ
お馴染の「ロックバカ・オヤジライブ」である。
昼からのスタートとのことで、サウンドチェックは午前中。
ベースの大江ちゃんとひばりヶ丘駅で9時待ち合わせ。早いね。
上野水上音楽t堂はドーム型の屋外ステージ。
雨が降っても大丈夫だが、風が寒いね~。
台風の中、お客さんがやって来るとは思えない。

公園在住者の雨宿り場所になるんじゃなかろうか?と思ったが、今回はひとりもご来場しませんでしたね。
イトウタケオさんに会えるのを楽しみにしてたんだけど・・・。

御徒町音楽館
今回のライブは練習する暇もなかったので、12時から御徒町のリハスタジオを予約。
ここで最終チェックである。

マルちゃんに返信
で、お腹すいたよね。
やはり・・・・・昼食という名のプレ呑み会。
これがなきゃNG’sではない!

マルちゃんよりメールが入る。
「何時に始まりますか?」ではない。
「何時に終わりますか?」。
呑み会(打ち上げ)目当てと見た。

ある意味、贅沢
でもね、ちゃんと我々のステージ前に来て、たくさん写真を撮ってくれました。
ありがと!

あ~、昼間のビールは効くわい。

グラムロックだぜい!
今日の大江選手はダブルヘッダー。

やはり常連の「グラム・オールスターズ」のトラ。

ビジュアル系の原点はグラムなのだ!
娘よ!良く聴け!!

出番です!
さあ、NG’sの登場!

今回の使用ギターは、メキシコ産のFENDER DUO SONIC。
ナット欠けとステッカーの剥がし跡があるため、驚異の1万円強で入手!
音はけっこうパキン!と鳴ります。

雨男の歌
雨男も歌います。

アングル変えて
カメラマン、ポジション変えて撮りまくります。

台風直撃中
台風なんて吹っ飛ばせ~!!

乱入します
さすがこんな日ということでお客さんの入りは寂しいもんでしたが、それでも来てくれた皆さま、この悪天候の中ありがたい次第で頭が上がりません。

大会場のパフォーマンスはこれ!

ワイヤレス使用の客席乱入でごわす!!

聡ちゃんご夫妻
さてさて、ここからは恒例の打ち上げ写真。

今回は、私の小中学校の同級生である聡子さんがご主人と乱入されました。
聡子さん、相変わらずチビでした。
ご主人、100キロ超級の素晴らしい肉体!

彼女とは小学校6年生の時だけ同じクラス。
で、校内一のチビと校内一のノッポだったんで、お互いの認識はちゃんとありますね。
実に35年ぶりの再会っていうのがまた凄い。

羨ましいご夫婦
しかし、かなりハジケてましたねぇ~!
ばっちり若いです!酒も強いです!
ご主人は、吉田隊員から「芋洗坂係長」にそっくりですねぇ」と言われ、「芋洗坂課長ですっ!」ときっぱり言い返してました。
ちなみに、ベース弾きだったそうで、その他ギターや最近はシタールまで入手して遊んでるとか。
芸名は「野火止陽水」。
清瀬方面にお住まいの方なら、このギャグはすぐ判るでしょう。

ちょっと怪しいヒソヒソ話
怪しい?
い~や、逆側には大きなご主人がいますので。

ちょっと、懐かしい禁断の話などいろいろと教えていただきました。

tom斉藤、熱唱!
2次会はカラオケ。

もう勢い止まらず。
こんな感じです。
いつもと同じ・・・・・。

吉田隊員、熱唱&酔っ払い
ま、この人もいつもどおり。

こんななっちゃいます。

へべれけブラザース
もう、絶対に家の方には見せられません。

7時間に渡る、「マラソン打ち上げ会」無事終了。
ほんと皆さん、お疲れ様!
ありがとう!

Set List

1. Black hearted woman. (vcl : Ota)
2. Statesboro Blues. (vcl : Ota)
3. Key to the highway. (vcl : Rainy Kudo)
4. Slip away. (vcl : Ito)
5. Two steps from the Blues. (vcl : Ito)
6. Got my Mojo workin’. (vcl :Ito)