今年はすっかりライブに恵まれていないが、飲む機会だけはやたらあり、ここ最近は「暑気払い」の毎日。
昨夜も会社の昔の仲間たちと痛飲。
いやあ、あの時代は良かったねぇ。
仕事はきつかったけど、面白かったからねえ。
それに比べて最近は・・・・。

っと、いかんいかん。愚痴は言うまい。

一週間前の話だが、8月4日は久々のライブ・・・・。
うん?まあ、一応はライブである。
とりあえず、ステージっぽく、お客さんもいましたし。。。



実は岩本町にある某社の震災復興チャリティのイベントの余興みたいなものである。
第2回「ささえあうものをつくる手」という企画。
このH社のK藤さんという方が仕掛け人である。
昼間のチャリティは極めて真面目なチャリティ作品展。
夜の部は完全にK藤さんの趣味の世界。


K藤さんの学生時代のサークルの関係で混声合唱がオープニング。

意外な展開。

しかし、このさほど広いとも思えない会議室なのに、しっかりPAをレンタル。
ギターアンプも、なんとJC-120。
ちょっとでかすぎないかい?


続いて登場は生ギターでTHE WHOの弾き語り。
もうキワモノ芸か。

この方もK藤さんのお友達。
途中からSTAX のTシャツも眩しいK藤さんも登場。


さて、最後はこの日限りの?「鳥和可オールスターズ」。
この日は普段と少々違った選曲。
1.On a slow boat to China.
2.Lipstick traces.
3.Hit that jive Jack.
大人の選曲。
おほほほほ。


写真を撮っていただいた佐藤さん、ありがとうございました。

で、このチャリティだが、K藤さん曰く
「定年になるまで、あと12回は続けます」
とのことでした。

この分だと来年はベースアンプとドラムセットもレンタルでしょうか?


打ち上げ会場は、近くのホテルの地下にあるイタリアンレストランを貸切。
さすが企業のイベント。
で、キーボード1台と若山氏1人いれば、たいていの余興はこなせます。
異様な盛り上がりに若山氏の「かかと落とし」もピタリの音程に落下。さすが元ウシャコダのDNA!

おそらく、この日は二次会の方がメインではなかろうか、という有りがちなお話でした。

来年も期待しちゃうね。
宜しくお願いしますっ!

この投稿は、2012年8月12日 日曜日に、カテゴリー「Blues after hours (ライブ後記の項)」に投稿されました。
トラックバックURL : http://masazumi-ito.com/archives/5319/trackback

コメント(7)

乱舞戯
 1 

楽しそうやな、次回は俺もまぜてくれ〜!
てか、Lindy Hopのリハビリライブはどうなった?

2012年8月13日 0:56
 2 

> 乱舞戯 さま

はやっ!

で、お知らせしたとおり、早崎と立松が結構厳しそうです。
立松の延び延びになってるプロジェクトが9月で終われば少しは具体的なお話ができるかも。ってとこですかねえ。

2012年8月13日 1:01
鳥和可オールスターズの目撃者兼にわかカメラマン
 3 

鳥和可オールスターズご機嫌で楽しかったよ〜
二次会の方が出し物多かった?
私は今、田舎でリハビリ中です〜!
余りリハビリにはなってないけど…

2012年8月13日 7:21
スマホからコメントする作者
 4 

> 佐藤さま

写真ありがとうございました!

音源はありがたくないでございました(笑)

2012年8月13日 8:01
佐藤
 5 

わっ!
いきなり本名かいっ!

2012年8月13日 8:50
 6 

だって本文からバレバレなんだもんね~。

2012年8月13日 12:41
 7 

[...] 9月21日、一年ぶりの某社公開演芸会でした。 去年の模様はこちら→2013年8月12日のブログ 今回はデュオですので、甘く見て1時間弱のリハ(笑) [...]

2013年9月23日 13:06

コメントを残す

名前 (*)
メール (公開はされません) (*)
WEBサイト
コメント