カテゴリー「セクスィー高村 & R-50 BLUES PROJECT」への投稿

齢を重ねるたびに、1年が本当に長い・・・。
あっという間に師走です。
酒の旨い師走です。



今月のライブは師走も押し迫った12月27日(土曜)、”セクスィー高村 & R-50 BLUES PROJECT” のワンマンショーでございます。
あ、ちなみに簡単なHPを立ち上げました。

http://r50bb.wpblog.jp/



場所は、魚の旨いライブハウスとして有名な、渋谷道玄坂のいかがわしい通りの中にある TERRAPLANE
オーナーの宍戸さんは、元漁師&下ネタ大好きな方ですので、格好の立地条件であります。



さて、今回のスペシャルゲストは、このTERRAPLANE公演には欠かせない、元ウシャコダのオリジナル・キーボード・プレイヤーでもある 若山光一郎!
当ブログ読者の皆様にはすっかりお馴染みですが、日本橋本町の不思議な焼き鳥屋「鳥和可」のオーナーでもあります。



そして、昨年10月のTERRAPLANE公演を最後に、謎の失踪を遂げた堀田俊一が久々の登場です。
この度、カザフスタンでレアアースを掘っているところを再発見されました。
冬場はマイナス40度という厳寒の国で毎夜ギターの特訓を積んできたという噂です。
カザフ語のブルースが聴かれるのでしょうか?
期待が持たれております。



12月27日(土曜)
OPEN 19:00 / START 19:30
渋谷 TERRAPLANE

セクスィー高村 & R-50 BLUES PROJECT
佐藤浩人(vcl,gtr), 伊藤正純(vcl,gtr), 堀田俊一(vcl,gtr), Nick澤野(vcl,hrp), セクスィー高村(bass), 大橋エロ勝美(ds)
Special Guest : 若山”TORIWAKA”光一郎


そして、その10日後に正月ライブ!

1月5日(月)下北沢 lown
「新春ブルースナイト」
with ケニー井上、石川二三夫、若山光一郎、吉田達二、岡地曙裕。

正月、仕事初めの日から強者の皆さんとセッションライブです(笑)
私は午後から半休とりました(汗)

2月、3月のスケジュールも決まってきました。
右のサイドバーでご確認ください。

それでは皆さん、12月27日に渋谷でお会いしましょう~!

R-50 BLUES PROJECT、9月のライブ後記第2弾です。
四谷三丁目 BLUE HEAT 初登場のいきさつは、9月3日のブログでご覧ください。



まずは恒例、リハ写真です。

今回はピアノに早崎詩生さんをゲストにお迎えしております。




恒例、リハ終了後の記念写真。

佐藤リーダーのメガネは絶好調にズリ落ちております。




ファンの皆様にサインをする早崎氏。

ではなく、本日のライブの予習中。

まぁ、始まっちゃえば見ないんでしょうが・・・(笑)




対バン、ブルージーキャッツさんのリハを観るメンバーの面々。

あ~、前呑みは交差点の「紅○ン」かな~、などと考えているわけですが・・・




この日は我々が第1部。

セクスィーTシャツの佐藤リーダーの歌からスタートです。



怪しい笑みのゲスト!



そして歌は、サワノ社長に。

リーダー、だいぶメガネが落ちてまいりました。




「クシャおじさん」をモデルにしたと思わせる、リーダーの顔芸。




「ひょっとこ」をモデルにしたと思わせる、リーダーの顔芸。

こんなにお笑い系の顔芸をたくさん持っている人とは思わなかった。

やはり、リーダーである!



さぁ、最後は私の歌で・・・

え、じ、時間がかなり押してる・・・(ーー;)

あれ?ドラムの人が・・・


おや?

今日はローラーコースターでしたか???




実は、この日ライブを観に来てくれた山崎美樹さんに1曲叩いていただいたのでした~!!




突然ベースソロをふられ、困惑のセクスィー高村!



1曲ながらも、ソロはやってもらいます(笑)




タイムオーバーにつき、ラストは歌詞を2コーラス端折りました。

次回は、最後まで歌いたいものです(^_^;)



対バン、ブルージーキャッツさんの写真も。

また、宜しくお願いします~!



終演後の記念写真。

メンバー、ゲスト、お客さん、入り混じりの図。

さて、次回のセクスィーバンドは大晦日の27日。
渋谷、テラプレーンで宜しくお願い申し上げます!!


<

最近、着々とライブ活動に勤しんでいる「セクスィー高村バンド」。
9月はなんと2本も決行しました!
しかも両方とも初めてのお店でした。


まず9月13日は荻窪の Charlie’s Spot
恒例前呑みは「鳥もと」かな~と思ったのですが、さすが昼間から盛況。
楽器を持って入るのも気がひけたので、安易に「日高屋」。
おお!するとどうでしょう、すでにリーダー佐藤氏とバンマス高村氏がいるではないですか!
(佐藤氏は「前呑み」ではなく「前ラーメン」)




今回、対バンは「はいからぼ~いず」さんです。

リーダーの山本さんは、佐藤リーダーの先輩だそうです。

日本語版のブルースです。
我々より年配の皆さまでしたが、我々より元気だった様な気がします(-_-;)



お店は、あきらかに「元スナック」(笑)細長い形状です。

荻窪駅北口を天沼八幡に向かう住宅街の途中にあります。

おつまみ類はあるのですが、なんと持込OK!

店主の鎌田さんは、定年後にこの店を始めたのでしょうか?
いろいろとこだわりがあり、楽しいお店です。


少々、ステージが狭いので、5人並ぶと隣の人の楽器のヘッドに殴られます。

これはリハのもようですね。

それでは、Photo by Fujiyama お楽しみください。



はいからさんの「責任者出てこ~い!」の図です。



あれ?

ベースの人の頭が・・・

これが、ビジュアル系の名の由来か・・・




第2部は我々ですが、いささか満員電車の面持ち(笑)



早くも佐藤リーダーのメガネはズレ落ち気味。

スケベさ満載の表情に。




恒例、セクスィー高村ショー!




狭いながらも、客席徘徊コーナーは3歩で断念。




チャーリーさん、また呼んでくださいね~!



荻窪駅前で呑んでた小安田夫妻がご来場してくれました。
「あ、ブルーヒートの日は、オレ2階の方に観に行くからさ、今日来てみたよ」
23日のライブの日、同じビルの上の階でロッククライミングの方が出るライブがあるとのことでした!
おお!世界は狭い。。。

その2へ続く~

地道な活動を続けております”セクスィー高村&R-50 BLUES PROJECT”。
9月は何と2本のライブがあります。
しかも、2箇所とも初登場のお店です。

9月13日(土曜)
荻窪 Charlie’s Spot

20:00 START (出番は21:00頃からです)
M.C. 投げ銭
C/W はいからぼ~いず
9月23日(火曜:祝日)
四谷三丁目 BLUE HEAT
18:00 OPEN
19:00 START
M.C. ¥1,500.-
GUEST : 早崎詩生(pf) from SWINGIN’ BOPPERS, ROLLER COASTER
SPECIAL GUEST : 当日のお楽しみ
C/W 桑原コースケ & The Bluezzy Cats

チャーリーズ・スポットはリーダー佐藤選手発掘の店です。
はいからぼ~いずさんに対バンをお願いしました。

ブルーヒートは、東京のブルースライブスポットでは有名ですね。
渋谷にあった頃、自分の昼ライブ帰りに酔っ払って観に行った小安田さんのライブに飛び入りで何曲か唄わせて貰ったことがありますが、記憶はあやふやです(笑)

5月下旬のある日、新橋の某地下ブルース楼に一人でふらりと入ったら、たまたま同様に一人でご来店のブルージーキャッツのリーダー山中さんとバッタリ。

「あ~、ひさしぶり~!」
「あ~、どもども」
「最近、バンドどうっすか~?」
「まあ、ぼちぼちです~」
「ライブとかは~?」
「あ、そういえば9月の対バン決ってなくてね~」
「あ~!ぜひぜひ!」
「お~!ぜひぜひ!」
酔っぱらいの会話の怖ろしいこと。
3分でライブが決ってしまったわけです。

ま、とりあえず宜しくお願いしま~す!

ちなみに10月のライブはありません(笑)




それから・・・

8月後半のこと、現在カザフスタンに拘留されております当バンドのオリジナルメンバーであるドンタコス堀田氏が来日されました。

土曜の午後、久々の全員勢揃いのリハ。


そしてリハ終了後は、定休日の「鳥和可」を強引に開けての宴会。

急遽遊びに来た早崎詩生氏も含めての大宴会。




昼下がりの狂乱の宴(笑)



記念写真も~
なんか観光旅行風情だけど・・・(-_-;)

堀田さん、早く帰っておいで~!!

9月22日追記
ブルーヒート公演、いよいよ明日ですが、ゲストに「赤いピアニスト」こと早崎詩生(SWINGIN’ BOPPERS, ROLLER COASTER)が登場!
そして、更なるスペシャルゲストも・・・・・
こうご期待!!!


さて、恒例「1枚の写真から」。
むかし『ぴたっしカンカン』にこんなコーナーがありましたね(笑)
私の場合は、毎回昼呑み写真なんですが・・・。

7月5日、渋谷のテラプレーンにて行なわれた “R-50 BLUES PROJECT” のライブ前のひとときでございます。

井の頭線渋谷駅の高架下は、明るいうちから焼き鳥を焼く白い煙がもくもく。健全な風情です。。。

昔は、この辺に「ライブ・イン」があって、良く来たよなぁ。
その昔は、「リキパレス」が・・・・あ、誰も知らんか・・・・。



ところで、私事で恐縮ではありますが。
この日の午前中に軽い手術をしてきました。
背中に腫瘍が出来(良性ですっ!)、ここ数日痛みがひどく寝れないありさま。
病院嫌いのわたしですが、ついに観念、その場で切開となった次第です。

ま~、それが痛いこと痛いこと!!!
だってあなた!麻酔無しですよっ!!
死ぬかと思いました。

で、昼呑みでちょっと麻酔してきたわけですね(^^ゞ

あまり美しくありませんが、Fujiyamaカメラマン人生初のヌード写真撮影の図。




18時会場入り。
リハ開始です。
前回のテラプレーン公演同様に、スペシャルゲストに若山光一郎さんを誘っていたのですが、鳥和可のリニューアルオープン間近のため、ちょっと無理そうな感じ。
だったが、奥様から突然
「行くって!行くって言ってますっ!」
と、なぜかフェイスブックのメッセージで連絡が。
この日、夫婦で携帯のキャリアを変えた為にフェイスブックからの連絡だったのでした(笑)



とりあえず第2部からの参加と相成りました~。
リハ無しのぶっつけということで。

さぁ、リハも終わって集合写真。

(集合写真、早すぎ~)




さあ、第1部の始まり始まり~。

ん???
一番前の席で、新しい携帯電話をいじりまくる若山光一郎氏の姿が・・・・。

演奏を聴いている雰囲気は全くありません(爆)

この日はご来場のお客様が、ステージ向かって右手に集中するという状況で、なぜか真ん前はカメラマンの撮影天国でありました。



リーダー、佐藤浩人であります。
懲りずにサングラスです(笑)

しかしこの日のサングラスはでかい。
盲目のブルースマン風情。

この、でかいサングラスの中で、さらに老眼鏡をかけているとは誰も気がつくまい。




バンマスのセクスィー高村!
何度も言いますが、このバンドにはリーダーとバンマスがいます。
紛らわしいです。。。。

しかし、さすがバンマス。
毎回、着実に身内を呼んで集客に貢献しております。




この日、ロシアの旅から帰ってきたインターナショナルな男!
セッ○ス・大橋。

奥さんとふたりで旅行に行ってきた、との話でしたが、この爽快なさっぱりとした笑顔は明らかに違うと思われます。




さあ!第1部終了。
インターバルに若山光一郎登場!
「ん~、エレピじゃないのか。ど、どうやって・・・こ、このスイッチはなんだ・・・?ん~、老眼でよく見えんな・・・」
と、言ってたかどうかわかりませんが、とりあえずセッティング。

実は、このキーボードの持ち主は、鳥和可のお客さんであったことが一週間後に判明するのでありました~




第2部のはじまり~!

真ん中の席に、Hong Kongからのお客様が座ってくれました。




テラプレーンで赤い衣装はタブーです!

保護色でカメレオンになってしまいます(笑)




Nickサワノ社長です。

株式会社 セクスィー高村&R-50 Blues Project の社長です。

え?違いましたか??



前述しましたが、手負いの身でしたので、なるべく軽くて負担の少なそうなギターを持ってまいりました。

Fender Musicmaster、子供用ギターと言っても過言ではありませんが(笑)、1957年製であります。

当時のストラトと同じ形状のVネック。
メイプル指板は見事に真っ黒。

アンプ、ギターともかなりトーンを絞らないとキンキンです。




さあ、いよいよ大団円かっ!

ちなみに正面のお客様は、いつの間にか白人の方に入れ替わっておりました(笑)




がんばれ!セクスィー!!

ベースソロ!!!



そしてお待ちかね!

若山光一郎!力技ショー!!



ホントの記念撮影(笑)

お疲れ様でした~!

当バンド、次回は9月に2本ライブが入っております!
9月13日(土)荻窪 チャーリーズスポット
9月23日(祝)四谷三丁目 ブルーヒート

ちなみにTHE NG’sも8月17日、新中野の弁天でライブがあります!
あわせてヨロシクねぇ~!




おお!なんと3ヶ月ぶりのブログ更新!!
その間、友達のライブに行ったり、毎日呑んだくれてたり等々。
知らぬ間に年齢も一つ重ねてしまいました・・・(ーー;)

ここはひとつ、Facebookなんぞにうつつを抜かすことなく、全世界へ配信するブログを大切にせにゃイカンな!と先日のライブ回顧録でも。




この4月で、休肝日無し一周年を迎えました。
γGTP値はぐんと下がり、血圧も少々下がり、中性脂肪も平均値!という絶好調を迎えているのも百薬の長のおかげと信じ、17時リハ開始にも関わらず、その1時間前にはブライトブラウン近所の飲み屋でホッピーでスタート。

い、いや、曲順のチェックとか、新曲の確認とか・・・呑みに来ただけではないのよ。ホント。




さて、17時集合、リハのスタート。
今回、初めてのゲスト無し。
正念場です。

ん?
変な人がいますが・・・・




し、新メンバーでしょうかっ!!




おおっ!
ここにも新メンバーがっ!!




本番が始まれば、「ダンディー」な5人衆(笑)

あ、一番左の人は「セクスィー」。




この写真は良いっ!

ぜひ葬式の写真に使って欲しい!!




ドラムの大橋選手、休んでるのでしょうか?

疲れちゃったのか・・・・



意外に右からのショットは珍しかったりします。

路上で寝てる写真より珍しいかもしれません。




反則カウントを取る、レフリー「ユセフ・サワノ」。




リーダー佐藤浩人、恍惚昇天の瞬間!




これは私のブログなので、当然ながら私のかっこよい写真が多いのでありますっ!




体が柔らかいねっ!とお褒めの言葉をいただきました。

酒量と体の柔軟さは比例いたします。




佐藤浩人ボトルネックタイム。

老眼のため、大型ボトルネック使用中。




バンマス、セクスィー高村のベースソロ。




ありゃ?
間違えたの分かっちゃった~?

いまだに30年前のバンド名が入ったベースを使用しています。

今度、ペンキで「セクスィー見参」って書いてあげようかと思ってます。




最後は「アルゼンチンバックブリーカー奏法」でアンコール。

この奏法は、同じフレーズの繰り返ししか弾けないのが難点だったりします。




恒例、記念撮影。
Fujiyama先生、いつも写真ありがとうございます。

昇天して疲れ顔の佐藤リーダーの表情が印象的です。

さて!実は次回ライブが決まっております!!
7月5日(土曜)渋谷テラプレーン

旨い魚料理食べにきてねー!!


すっかり1月も半分終わってしまいましたが、本年も宜しくお願い申し上げます。
昨年は不幸がありましたので、賀状も出せず「おめでとうございます」も大きな声で言えません。
そう言えば、昨年喪中ハガキを作ろうとしたら、リビングにある家族共有のパソコンがお陀仏になってしまい、いままでのデータが入っていた年賀状ソフトが見ることが出来ず大騒ぎ。
で、前年頂いた年賀状を見て手書きで宛名書きしようとしたのですが、なにぶん整理整頓が悪い人なので正月三が日くらい迄に頂いた賀状はあるものの、それ以降に来たと思われるものが散乱しており、どうも全員に喪中ハガキが行って無いような気がします。
もしお気づきの方がいましたら、そんな状況でしたのでご勘弁頂きたい次第です。



さて、新年の初モデル作品です。。。。。
正月2日に小安田憲司さんに誘われて行った阿佐ヶ谷バレルハウスでの新年会直後です。
この歳になって、この姿はなかなかレアと言えます。
撮られる方も撮られる方ですが、沈着冷静に撮った方にもお年玉をあげたいくらいです(涙)

ちなみにこれ、Facebookのカバー写真にしました。



ちなみにちなみに、この写真は今まで使っていたFacebookのカバー写真です。

これは昨年の横浜ジャグフェスティバル後の惨状です。

ジム・クエスキンもマリア・マルダーもジェフ・マルダーも、みんなみーんな私の記憶の中からすっ飛んでおります。

良い子の皆さんは真似しないようにね。


さて、そんなことで昨年はいろいろなライブやコンサートを観に行きました。
ボビー・ウーマック、アーマ・トーマス、クラレンス・カーター。
このあたりの大御所が1年のうちに観れるなんてなかなかです。
あ、今年ははファンキーミーターズ観ちゃいましたが。。。



バンド活動は、結成7年目を迎えるTHE NG’sのライブ数が前年同様ちょっと少なかったですね(2月、6月、11月)。
しかしながら手慣れたもので、顔を合わせるとバンドの音になるから不思議。



そして、セクスィー高村&R-50 BLUES PROJECT。
個人的には27年ぶりくらいのブルースバンド。
やはり嬉しいですね。
しかも、殆どのメンバーは昔の仲間。
10月末にメンバー1名ほどカザフスタンに島流し、い、いや転勤となりまして、やはりサラリーマンって怖い職業だな~としみじみ思った次第でもあります。




そしてそして、昨年の春くらいからジワリと動き出していた新バンド。
ついに年明けに陽の目を見ますっ!

素晴らしいメンバーが揃ってくれました。
さて、その話は次回に。。。。。


今回も all photo by Fujiyama でした!!(泥酔写真を撮らせたら、この人の右に出る者はいません~)

Page 7 of 812345678