㋈㏡
手術翌日。
こんなに手術後がきついとは(涙)
早々に個室から6人部屋へ移動。
これからしばらくは点滴のみの毎日。
嗚呼、心拍数がまた落ちてきたか・・・

㋈㏢
やはり傷口痛く1時間に1回起きる。
午前中、尿道の管を抜く。いてえ。でも、だんだん体に付いてる管が減っていく。
水250ミリリットルくらいなら一日かけて飲んで良いとのこと。
午後、尿の出が悪いとまた管を入れると脅される。
よたよたしながら、自販機へ水を買いに行く(ナースさんの介護付き。。。)。

㋈㏣
昨夜と今朝は一人でトイレへ行けた。
行けたといっても、冷や汗たらたらで10分以上はかかる。
午前中は傷口の痛みより吐き気に悩まされる。
血圧も180以上で更に冷や汗。
昼頃、吐き気止めお願いする。
手術後、初めての通便あり。
午後もたまに吐き気。
スマホが側にあっても、まるで見る気がしない。
18時、また来た。ついに吐く。でも少しスッキリ。

㋈㏤
だいぶ体を動かせるようになった。と言ってもベッドから起き上がるのは一苦労。それより、吐き気がひどい。早朝、吐き気止めを入れてもらったら、余計に悪化。
朝、採血。三回失敗。さすがに自信なくなったか、違う人に代わって成功。
レントゲン。
一日吐き気に悩まされる。
夕方、やや落ち着く。
体重、67.8キロ!

㋈㏥
日付代わってから数時間、毎度の吐き気に悩まされる。もう限界だよ。
朝、背骨の間に入っていた麻酔が終了。ただし、管はまだ入っている。そして点滴を変えたら、あれ?吐き気がおさまった!
急に改善された。思わず睡眠不足のために爆睡。
午後、吐き気は薄まったが何となく気持ち悪さは変わらず。
最終体重、67.5キロ。
初めて1,000円のテレビ視聴カード買ってみる。

㋈㏦
朝は多少の気持ち悪さと尿道炎症の痛み程度。ただし、血圧は上が150ある。
朝の体重、76.6キロ。記録更新。
昼、一週間ぶりの食事。三分粥におかずは鶏肉の塩コショウ蒸し焼き。
鶏肉一切れと付け合わせの野菜を少々残す。三分粥はほとんど食べきれず。
発熱か?汗が大量に。
水分制限も解けたが腹一杯。
傷口痛み、吐き気、尿道炎症痛、だいぶ和らぐも腹の苦しさに難儀。少し寝る。
発汗相変わらず。どちらかと言うと冷や汗。
夕飯。昼食が全く消化されていない。1割も食べれずギブアップ。
咳すると傷が痛い。体を起こすのも痛みで一苦労。

この投稿は、2016年12月31日 土曜日に、カテゴリー「Everyday I have the Blues (日記の項)」に投稿されました。
トラックバックURL : http://masazumi-ito.com/archives/9093/trackback

コメントを残す

名前 (*)
メール (公開はされません) (*)
WEBサイト
コメント