え~、何とか完結編です。

最後は脈絡もなく写真を大量にばら撒いてみました。


LBB個人的に、私が若いころにとても楽しい時間を過ごせてもらったバンドが、”Little Boy Blue”。
なんだか最後の頃は飲み友達が作ったバンドみたいになっちゃって、それもまた良かった。

仁ともう一度演奏したかったなぁ。

でも、立松さんを発掘できたのは仁のおかげ。


red_shio真っ赤な上下の早崎詩生さん。

どーしちゃったの?

「ロッカーです」と言ってたような・・・・。
たぶん聞き間違いでしょう。うん。


koyasuda & leo美女を横にはべらせて、たいへん満足げな笑みを浮かべる小安田さん。

堀池さんに声をかけてもらったり、実は縁の下の力持ち。


old video休憩時間には、若かりし頃のビデオを上映。まだ皆さん20代。

Chapels の1stライブや、京都磔磔でのGambler’s、再編成Little Boy Blue などなど。


okachi & yukawa岡地さん、歌って叫んで踊っていただきました。

この2週間前に三鷹のライブハウスでスカウト(?)した湯川さんもナント4ステージ出演登場!
バッパーズの新譜が売れまくってホクホク?だといいんですが。


yanoma & yocchanこれはこれは珍しいツーショット。

加藤よっちゃん & 矢野間健さん。

村八分 VS ソウル玉!


tom saito延々4時間ビデオをまわし続けていただきました。

ご苦労様ですっ!

tom 斉藤さん。
NG’sのスカイドッグでもあります。

本当はもう1台ビデオを持参していたのですが、フォーカスに不具合があり、残念ながら固定の1カメ撮影と相成りました。


stomach ache志賀さんのシャウトは驚異でした。

高垣さんのウエストも脅威でした。

小町さん、立松さん、スタイル変わらないのねぇ~。うらやましい・・・・・・。


09_oooooooh

<写真左>「姉ちゃん、姉ちゃん、店終わったら焼肉でもどう?」 <写真右>そして、小堀さんの微妙な表情・・・・・・・。


fumio & heijiくどーさんも指が溶けるほどシャッターを押しまくっていただきました。

あこがれの石川二三夫さんとツーショット。
・・・・・ながらも・・・・・・くどーさん、ちょっと表情のジャンルが違ってませんか?


audience客席には、楽しそうに食い入る、矢野間さん、町田さん、稲田さん。

後ろの方には、小安田さん、高垣さん、中川野獣さん・・・・・・・。

そして、左端にはSABUちゃんの顔がかすかに。


odorokiい、いったい何が起きたのっ!?

でも、オイリーさんは一生懸命歌い続けております。


after hours_1アフターアワーズ。
ついに、小堀誤さん登場!この瞬間を待っていた!!

井上大地さん・・・・・・・・・・・・・またベースかよぉぉぉぉ~。


after hours_2ふっふっふっ!
この日、初めてギターを触らせてもらった大地さん。

うぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・・・。またベースかよぉぉぉぉぉ~。(小堀誤さん→小堀正さん)


after hours_3この日はアフターアワーズのみに出演の tamarinda さん。
井上大地さんも満足気。

私も1曲だけバックで弾かせてもらいましたが、その頃には撮影隊は退散済み。。。。。。


tom & sabutom さんを説教している、SABUちゃんこと晴美姐さん。
「私のホームページ作ってよ~」と、ゴネているんでしょうか?

御殿場から大量のソーセージを持参していただいたが、一切れも食せず。残念・・・。

でもSABUちゃんが頑張ってくれたから、Yちゃんも奈良からやって来てくれたんだよ。
今回は、受付係という誰も出来そうにない役割を一手に引き受けてくれました。ありがとうっ!!!

audience終演後のひととき。
左から、大平さん、小町さん、小出さん、LEOさん、小安田さん。

実は写真がないのが残念ですが、アフターアワーズにて小出さんの鬼気迫る “Moon is rising” のバックで大平さんに神が降臨してしまいました!
最後の最後に、大平さんのすさまじいドラムが炸裂!!
残念ながら、これを目撃した方は10名くらいしかいませんでした。


ojisanおじさん、おじさん!

嫌がってるでしょ!

小出さん、こんなキャラが年相応にとても似合ってきました。


ladiesかしまし娘登場!

いや、違う?

キャンディーズ?

有り得ない・・・・・・・。

ごめんなさい。


lindy hop黒い3名。
元 Lindy Hop の3名で記念撮影。さて、リユニオンはあるのか!?

そういえば、この3名プラス松井仁さんで何回かスタジオ入ったよね。
ニューオリンズバンドをやろうとして、ついに実現できなかった。


okachi岡地さん、今回は後方支援で頑張っていただきました。
と言うか、忙しい中に一番いろんなことを考えてくれていたのがこの方です。
ありがとうございました。

一仕事終えて、旨そうに焼酎ロックを飲んでおります。


ito & leoLEOさんも公私共に大変お忙しい中、取り纏めや折衝、ありがとうございました。
そして、「はいっ!伊藤に!」と言って頂いたパックに入った西友のから揚げを、私は会場を走り回りながらも抱えて食させていただきました。重ね重ねありがとうございます。

なかなかお似合いのツーショットです。
今度はデュエットしてくださいね。

あ、もちろん小堀さんも一緒です。はい。

今回の “House Rent Party “、敢えて「Vol.1」としてみました。
2回目がいつあるのか?それとも1回きりなのか?それは不明です。
でも、皆さんいい歳してすっかり青春に逆戻り。
とても楽しい同窓会でした。

ここで、松井仁さんがベースを弾いていないことを除いては。

だけど、やっぱりたまにはやりましょう!
来てくれた皆さんの楽しそうな表情が、そう思わせてくれました。

次回は完全に一般告知して、熟年パワーを見せつけますか!
この日、会場にいらっしゃった50名近い皆さん、お疲れ様でした!
そして、本当にありがとうございました!!

この投稿は、2009年7月23日 木曜日に、カテゴリー「Blues after hours (ライブ後記の項), Blues'n Soul (ブルージーな仲間たちの項)」に投稿されました。
トラックバックURL : http://masazumi-ito.com/archives/1601/trackback

コメント(17)

tom saito
 1 

すさまじい、写真の量ですね。
ほんとにすばらしいセッションでした。
1カメになってしまって、すみませんでした。m(._.)m ゴメン
今度は、演奏でも参加したいですわぁ〜

2009年7月23日 23:09
ROY
 2 

連載大変お疲れ様でした!

そうか、ピアノ頑張って弾いてた割には写ってないと思ったらアフターアワーズでは撮影隊は退散済みだったのですね…やっぱりピアノは早崎クンみたいな格好しないと目立たないのかな。(笑)

是非第2回も又宜しくお願い致します♪

2009年7月23日 23:49
 3 

> tom saito さま

お疲れ様でした。

いやぁ、これ2カメで編集してたら、本業に差し障りがでちゃいますね。
しかし、途中で腕がムズムズしたんじゃないですか?

アフターアワーズで小出さんが「暴れん坊スライドギター」を披露してましたよ。
もうちょっといたら、セッション参加できたのに、残念!

2009年7月24日 1:03
 4 

> ROY さま

ピアニストは動けないのが辛いですねぇ。
特に、大幅に成長してしまった某高垣さんあたりが前にいたら目もあてられません。。。。。。
しかも、ピアノの配置はたいてい端っこですし。

詩生さんに負けてはいけません!
第2回は、金ラメスーツの上下をお薦めします。

どこに売ってるんでしょう?

2009年7月24日 1:07
せっちゃん
 5 

しかし濃ゆかったですね。
伊藤さま、お忙しい中楽しい連載をありがとうございました。幹事様、カメラマン様、そして参加なさったすべての皆様、今回皆様とこのようなすばらしい出会いに恵まれましたことを心より感謝いたします。そして仁くん、きこえますかあ?ありがとうございましたあ(きっとどこかでいつものように「ニヤ〜っ」と笑っているのでしょうねえ、あなたは)。

2009年7月24日 9:41
 6 

> せっちゃん さま

これほど濃くて、いい加減なセッションも珍しいですね。
同窓会の風情でもありながら、せっちゃんはじめ新しい出会いがあったことも大変嬉しいことでした。
皆さんも、知らない人でも、友だちの友だちなんで意気投合されたと思います!

まったくもう・・・・・仁に感謝しなきゃ。。。。。

2009年7月24日 20:43
 7 

↑、ですなぁ。

2009年7月24日 23:39
 8 

> ほ~み さま

ほ~みさんも、これを機会にどこかでセッションさせていただくこともあるかと思います。
その節には、どーぞお手柔らかにおねがしま~す!

2009年7月25日 15:49
マクヴァウティ
 9 

すみませんが、次回は私の状況時に合わせて、開催いただけ
ませんでしょうか?

日曜日、いてたらよかった・・・・(涙)

2009年7月26日 19:21
 10 

遅くなってごめんなさい!日頃の自転車操業がたたり、一旦自転車こぐのやめると、その後どんなことになるのか追い知りました。。。まったく余裕なしの2週間でした。

それにして、ここまでの写真とレポート、アフターフォロー、
すべてItoさなの温かい気持ちの賜物と感謝。
そしてくどーさん、素敵な写真たくさん本当にありがとうございました!
後日ゆっくりダウンロードさせていただきますm(_ _)m
本当にこの日参加して下さった皆様のおかげ。

またよい一日(あんなにリラックスした/笑)がもてるといいですね。

仁は確かにいたなあ。あの日、まさか一瞬涙するとは思ってませんでした(^-^;)

それではまた!

2009年7月27日 5:09
 11 

> マクヴァウティ さま

う~ん・・・・・・。
次回もこれだけの人員を揃えるのは・・・・・果たして・・・・・・。

2009年7月27日 8:35
 12 

> LEO さま

いやいや、相当なハードスケジュールの中、ホントに頭が下がります。
そして、今回も写真ネタ的にはご協力(?)いただきありがとうございます。

タイムスリップした瞬間をみんなで楽しむことが出来ましたね!!

2009年7月27日 8:40
くどー
 13 

多くのみなさまに写真を喜んで頂けてとても良かったです。

しかし、本当に素晴らしい企画でしたね!
企画だけじゃなくて、素晴らしい仲間がこれだけ友情で集まれるってのが素晴らしすぎです。

2009年7月27日 10:16
 14 

> くどー さま

お疲れ様でした。

これで「巨匠くどー」の名前がブルース界(B級ブルース界?)に知れ渡ったことでしょう!

2009年7月27日 12:10
Tanami
 15 

関係者ご一同様に厚く御礼申し上げます。
いつの日か、皆様に再びお目にかかる日を楽しみに暮らします。

この連載、「無断引用」するほど、楽しませていただきました。撮影班、くどー様、編集班、伊藤様に大喝采でありまする。

2009年7月27日 23:47
 16 

> Tanami さま

お褒めの言葉いただき、誠に感謝感謝でございます。

と言うか、第一声を発していただいた Tanami さんがいてこの会が出来たのです。御礼を言うのはこちらのほうですね。

もうちょっと規模を小さくして、また仁にプロデュースしてもらいましょう!

2009年7月27日 23:57
 17 

[...] 2009年7月17日のブログ 2009年7月21日のブログ 2009年7月22日のブログ 2009年7月23日のブログ ああ、あれから4年。もう松井仁さんの七回忌になってしまいました。 [...]

2013年12月31日 23:08

コメントを残す

名前 (*)
メール (公開はされません) (*)
WEBサイト
コメント